ガンヘッド [DVD]

ガンヘッド [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
原田眞人
出演者
高嶋政宏
ブレンダ・バーキ
円城寺あや
原田遊人
水島かおり
上映時間
100分
amazon.co.jp で詳細を見る

ガンヘッドの感想・レビュー・登録(51)

最新の20件表示中[もっと見る]
物足りない、ガンヘッド同士のバトル映画として見たかった。
上映企画(特集・逝ける映画人を偲んで 2013-2014)(35mm)
リバイバル上映で鑑賞。名言が先行しすぎてて危ういなと思い、期待ハードルを2割増しで下げたが、それでも足りないつまらなさ。1980年代に人間味のあるAIという先駆けは凄いが、ほぼそれだけ。大名言も思ったほど劇中に嵌ってないという始末。とにかく題名のガンヘッドが主人公の前に現れるまで50分というのは致命的、いや古い作品に文句言ってもしょうがないが、とにかく全方面で残念すぎる。なのに金髪外人だけは現代でも通用しそうなほど綺麗という不思議。 一つだけ言えるのは、これはハードルも低いためリメイクすべき。音楽は流用
★ VHSレンタルで鑑賞。 目指すところはわかっているけど、技術が追いついていない感が半端ない駄作だと個人的に思っております。 今の時代なら実現可能だったのに…。
国産実写ロボットアクションは早過ぎた夢である。しかし、この夢とロマンと挑戦は決して馬鹿に出来るもんでは無い。暗くて狭くてよくわからんとか、そういう事を言っては行けない。ロボットはこんなにもカッコいいではないかと。よく見えんけど。 何言ってんだコイツ感あふれるセリフ回しは嫌いじゃないが、話の運びが突拍子もない事も手伝ってぶっちゃけよくわからんシナリオとまず形から入るキャラクターの薄っぺらさは如何ともしがたいが、やけに人間味溢れるガンヘッドとのやり取りは大好きです。死ぬ時はスタンディングモードで。
05/14
05/08
今見ると厳しい感じがします。特撮は仕方ないが、演者の演技力のなさとやはりシナリオが残念。
コンピューターチップが金より価値のある未来世界。無人島の巨大コンピューター”カイロン5”が人類に反乱を起す。鎮圧の為に巨大ロボット”ガンヘッド”部隊を島に送り込むが全滅。島は封印される。その13年後、コンピュータチップを狙ったトレジャーハンターの一団が封鎖された島に降り立つ…と言った感じだが、出だしはナレーション説明のPVと言った感じでメインは物語のクライマックス部分だけ凝縮したような構成。内容も含め、今の目では色々厳しいが個人的には繰り返しみてしまう作品。     「パーティやろうか、ガンヘッド」
01/23
最新の20件表示中[もっと見る]

ガンヘッドを観たいと思ったみんな最新10件(13)

08/18:kazehakase
01/30:にょむ
12/17:Atusi Sasaki
09/16:en
08/18:Manponpin
05/31:slash
02/10:LL550
05/28:mittsko
05/28:うに

ガンヘッドを観た人はこんな映画も観ています

ミスト [DVD]
ミスト [DVD]

3438登録

ガンヘッドの評価:55% レビュー数:14
ログイン 新規登録