キングス&クイーン [DVD]

キングス&クイーンの感想・レビュー・登録(47)

最新の20件表示中[もっと見る]
5点。非常に評価の高い映画のようだが、いかにもなフランス的空気感に満ち溢れた時間が長く感じられる一本で、ドヌーヴ見たさで手を出してしまった自分としてはやや辛かった。簡潔に説明するよりも、彼らの行動を見てストーリーを感じろという雰囲気でで、理解できたようなできなかったような。あと正直、主人公であるノラの子供を悪く言えば他人に押し付けようとする考え方や行動に共感が出来ず、途中で彼女の父から投げつけられる強烈な一言(あんな事は人生で一度として言われたくないよなあ)も率直に自分の中で納得がいっていたが...
06/16
01/03
11/15
09/21
09/05
凝縮。ひとりひとりの人柄が二時間半のドラマ以上に詰まってる。もっと胸糞な終わり方かと心配していたけど、エピローグで救済。ひとりひとり愛おしくなる、無音のエンドロール。グッド!
2004・仏【レ】現代フランスを代表する才人、アルノー・デプレシャン監督作。ヌーヴェルヴァーグの後継者として、まず名が挙がるのはデプレシャンだろう。彼の代表作という理由で、観たかった作品。三度目の結婚を控えた女性と、その元恋人で精神病院に入れられた男性、それぞれの悲喜劇。彼がヌーヴェルヴァーグから受け継いだのは、瑞々しいパリではなく、俳優たちへの演出だと感じた。演技が上手というより、そこに生身の人間として存在している。俳優たちにはその位の存在感がある。彼らはずっとそこにいて、生活しているようにすら見える。
01/22
11/16
nr
02/25
08/25
02/23
マチュー・アマルリックのイカレ男の演技は最高だなあ。子どもに説教するラストシーンの圧倒的説得力はなんなのよ!観た後思うに、あれのあるなしがこの映画の評価の分水嶺でした。肉親に信じがたいほどの悪意を向けられていた彼女はどうしても好きになれなかったし(理解は出来る気がするが)、死んだ彼氏にも感情移入できずじまい。でも悪人でもあり善人でもあり、悪意を隠しもするし伝わらない善意をもどかしく思う。そんな「普通の人々」をよく切り取ってると思う。普通に良作。
08/25
05/06
最新の20件表示中[もっと見る]

キングス&クイーンを観たいと思ったみんな最新10件(22)

09/21:.
03/15:昭雄
01/05:yoko
04/29:ミキ
11/14:mittsko
05/08:オミツン
08/25:まるも
02/22:かもめ
09/30:uju

キングス&クイーンを観た人はこんな映画も観ています


キングス&クイーンの評価:51% レビュー数:12
ログイン 新規登録