サウンド・オブ・ミュージック <ファミリー・バージョン> [DVD]

サウンド・オブ・ミュージック <ファミリー・バージョン>の感想・レビュー・登録(512)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
まあおもしろい。
小学生ぶりに鑑賞。末っ子グレーテルのぷくぷくもちゃもちゃの頬っぺたに触りたくてしょうがなかった。子供たちみんな可愛い。歌も上手すぎ。お別れの歌が地味に好き。
瑞々しい気分になりたくて、20年ぶりぐらいに鑑賞しました。子供の頃はラスト辺りの意味が全くわかっていなかったなあ。懐かしすぎてか、ドレミの歌の辺りから歌声を聴いていると涙が。大佐のまさかの笛吹きシーンは今見ると笑ってしまった。少し見ていて恥ずかしい気分にもなりましたが、良かったです。いいですね、ユーアーシックスティーン♪
TVにて。クリストファー・プラマーだなんて!言われなきゃずっと分からなかったですよ!知った上で再見しても信じられんかった!...と言う戯れ言は置いといて。ミュージカル嫌いだがこれは最後まで見ることが出来ます♡ジュリー・アンドリュースがとにかく素敵で魅力的♡戦争の陰と反戦を含めて描き、ただのラブロマンスに留まっていないところがいい。傑作!
久しぶりに鑑賞。ストーリーは結構覚えていたのですが、思った以上に面白かった。大佐が格好いい。そして声素敵。エーデルワイスが涙腺刺激してくる…。
全然色褪せない。屈指の名作。全部歌いたくなる。鳩時計の歌が1番好き。
いいなぁ、歌を歌いたくなる。子供が欲しくなる。
撮影の素晴らしさに酔いしれる!掴みの空撮から息を呑むが、そのあとも舞台風の演出を意識しながら、パースを効かせたり、舐めたり、実に多彩に自然に観客を引き込む。結婚式のまあ見事なこと!ミュージカルは嫌い、ファミリーものは嫌いな人でも、この撮影は必見!凄いの一言!(161225)
7人の子供たちがそれぞれ担っているドレミファソラシの7音だけでは音楽を奏でることができず、最後のドの音を担っていた前妻が亡くなってしまったので大佐は音楽を忘れていた。最後のドを担う後任のマリアが現れて、大佐は再び音楽を思い出した。「歌が効かない時もある」...音楽で世界を変えることは出来ないけど、愛を確認することは出来るという映画でした。他人を縛らない男爵夫人というキャラクターには、ドイツもオーストリアを縛るべきではないという意味が込められていたりするのかな。最後の最後にも山がマリアを幸福へ導いてくれた。
やっぱり何度見ても、いくつになってから見ても面白いです。 大人になった今でも大佐素敵♡とトキメキます♡子供達も問題児とか最初から言いつつも全然素直で可愛いしね!曲は言わずもがな名曲揃いで家で見てると思わず一緒に口ずさんでしまいます。
ドレミの歌にエーテルワイスなど有名曲によるミュージカル調の映画。途中までは当初の予想どおり、ただただ明るい元気の出る映画という感じだったが、終盤はナチス政権下のドイツによるオーストリア併合という政治的要素が絡み、愉快なだけではない重厚な物語になっていた。
名曲の宝庫。やはり「私のお気に入り」の旋律は泣けてしまう。これウィンナーワルツだったのね。つまり祖国愛だ。唯一「もうすぐ17歳」の「少女のマッサラな白い紙に男が書いて行く」という歌詞が気に入らねえがこれも名曲だから許す。
1965年公開。アカデミー賞5冠(作品,監督,編集,編曲,録音)。不朽の名作。どの曲も有名かつ名曲揃いで、一曲聴く度に笑って泣いて心に響いた。古典ミュージカル映画の最高峰です。面白かった。
でも実はトラップ一家物語のほうが好き
二人が結婚でハッピーエンド!ちゃんちゃんーまでしか記憶になかったのはなぜでしょう。そこからがグッとくるのに。おもしろかった。
ケーブルテレビの録画で。名作。どれもこれも名曲。コルトレーンが聴きたくなった。
エルザの眼の演技すげーなあ。エーデルワイスでちょいなき。超右翼キャラ。オーストリア併合って韓国併合みたいな感じ!?5点満点で4.8点。
不滅の名作。今回はフォン・トラップ大佐のキャラについて考察しながら観賞。様々な要素が混在し、分裂症かとも思える人物だが、音楽の力と演出、クリストファー・プラマーの技で成立!少女マンガの、何考えてるか分からないが魅力的な片恋の相手のモデルであることに気づく。これに一役かうのが、エレノア・パーカー。文句ナシに美しく、弱く、洗練されていて、彼女の持っているもの、欲しくなる。いや、よくできている。
名作。ドレミの歌の歌い始めの慈愛あふれるさまといったら!歌うことを通じて子供達が生まれ変わって行く姿が街の様子と共に描かれている。本当に素晴らしい。マリアが歌う「もうすぐ17歳」も聞いてて泣ける。人形劇のシーンの子供達がとてもいきいきしていてそれも泣ける。しかし意外とだれる作品だった。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

サウンド・オブ・ミュージック <ファミリー・バージョン>を観たいと思ったみんな最新10件(53)

03/09:さるぞう
02/19:くま
01/03:茶柱
10/16:ろく
05/18:rara
10/24:plin
10/04:遠藤嘉則
09/21:

サウンド・オブ・ミュージック <ファミリー・バージョン>を観た人はこんな映画も観ています


サウンド・オブ・ミュージック <ファミリー・バージョン>の評価:29% レビュー数:75
ログイン 新規登録