ミッション:インポッシブル [DVD]

ミッション:インポッシブルの感想・レビュー・登録(1612)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
オープニング最強。ヒッチコック作品を連想させるレトロっぽい演出が大好き。特に、イーサンが真相を確信するシーンは何度みてもぞくぞくする。デ・パルマとは相性がいいみたい。かっこいいV・レッドグレイヴの存在感が効いてるわー。
BS ジャパン:90年代でも時代を感じる~。トム・クルーズは何だかんだオールタイムでかっこいい。
そういえば1だけは見たことなかった!いろんな人が若くてびっくり!
やっぱりテーマソングが最強だし、トムクルーズのにっこりスマイル最強だなという感想。
これが1作目ですよね。曲がかっこいい。話はなんかギャグかなと思ってしまった。ラストのあたりは結構興奮しました!
3年ぶりに再鑑賞。やっぱり内容を忘れていた。ジョン・ヴォイトが悪役キャラじゃないじゃん!とか思ったりした。最初の指令を聞くときに、飛行機内で喫煙してたりして、年代を感じる。
作戦が失敗し味方が全滅という孤立無縁の状態から始まる導入、イーサンの突出した記憶力やどこかとぼけたクリーガー、妖しい魅力を持ったクレアなどキャラクター設定もいい。スパイ道具のギミックや潜入のワクワク感。一歩間違えば命を落とすような状況のアクション・シーンなどがよかった。
Huluで シリーズ初めて見た…!多分…!
このリブート第一作が好かったのよねぇ…(*´ω`*) デ・パルマのシネフィル性が全開になってて、映画としての作りがとにかくクラシカル サスペンス&ミステリの追求がしっかりしてて、そこにアクションが差し挟まれる、その具合が気持ちいいんだなぁ 若い人にもこの快感が伝わること、ボクは経験から知っているのだ 本作の成功のもうひとつは、トムがブリン!と宙づりになるSQを発明したこと! 以後の続編でもとにかくオマージュされまくるww
ローグネイションの監督は1作目のファンなのではないかと思ったな。無茶ぶりアクションに加え心理戦がすごかったもん。デ・パルマの映像は流石だ。個人的にはこれが好き。
やっぱりこの曲がかかるといやでも盛り上がりますね。スパイ映画で見たいとこを集めたらこんな感じになるんじゃないかという娯楽王道。アクションもそんなまさか!と思いながら楽しませてくれます。ジャン・レノもシャープで新鮮でした。
いま観るとアクション・コメディーに思えてしまう…というのは特殊な感想でしょうか?
Apple storeで購入。同じデザインのサントラをレンタルしたらサントラじゃなかったというorz。まあAppleMusicにあったからよかったけど……。昔の映画でしたけど、やはり名作はいつでも楽しめるって感じました。手に汗握る展開が続いてワクワクが止まらない!そしてMain Title Themeは名曲ですねえ。なんか面白い映画が観たい人にお勧めです。
ローグネイションを借りたけど、1を観ていないので初鑑賞(何故ローグネイションを借りたのか…)。2016/1/1ということで、晴れて20年前の映画なのだけど、全くそんなことを感じさせない緊迫した映像や、列車上でのリアルな戦闘にハラハラしっぱなしでした。見どころはやっぱり宙吊りのイーサン・ハントでしょうか。ちょこちょこ笑えるシーンも挟まれてて緩急つけた仕上がりで楽しかったです!
85点 久しぶりの再鑑賞。デパルマ続きだがこちらはけっこう良かった。最近のMIとは一味違った緊張感と独特の心理描写が作品を引き締めている。アクションが少な目ながらラストにキッチリと観せる展開。列車とヘリがトンネル突入の迫力は何度観ても楽しい。トムが若いわ(笑)
中身はほとんど忘れていた。ジャン・レノも出ていたのか。なんで、そんなところにネズミが出てくるのかがミスマッチ。でも、ドラえもんはネズミが嫌いなのでありか(笑)アップルの協賛で、パワーブックが出てくるが、1996年の映画。果たしてパソコンで、何が出来て、何が出来なかったのか、今では想像もつかない、ウィドウズ95が画期的だった時代。こうやって見ると、この人もでていたのかって懐かしい部分と、今でも色褪せないアクションや伏線は中々のもの。結局、観終えても、誰が敵だったのかはわかるが、味方がよくわからなかったなあ。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ミッション:インポッシブルを観たいと思ったみんな最新10件(60)

02/28:hapim
02/06:マスト
07/14:sorari1991
04/12:ミノル
01/30:Cookie
11/30:m_masa
10/18:kureha

ミッション:インポッシブルを観た人はこんな映画も観ています


ミッション:インポッシブルの評価:35% レビュー数:281
ログイン 新規登録