かもめ食堂 [DVD]

かもめ食堂の感想・レビュー・登録(3643)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
豚身昼斗念の最高なTシャツシリーズ
おにぎりを受け入れることは日本という国を受け入れることである、ということ。特に何かが起こるわけでもなく、ただただお洒落で移住してみたくなる映画。もたいまさこさんのファッションは世界中の地味顔女性に希望を与える。一つだけ解らなかったのは、空港で紛失したはずの荷物の中に、森で採ったキノコが入っていたこと。フィンランドから帰りたくなかった彼女が無意識の内に荷物にキノコを詰め込んでしまったということかな。そのキノコは隠しておいたものなのか、再び採りに行ったものなのか。最後、ボッチのトンミ君に友達ができて良かった。
片桐はいりさん目当てで(笑)派手さはないけど、ゆったりとした雰囲気が良かった。観てると人生どうにでもできると思えました。
塚口サンサン劇場にて鑑賞。
何とも言いようのない不思議な映画。時間の流れがゆったりとしている。小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ皆良い味出してたな。片桐はいりがめっちゃ字がきれいだった。ガッチャマンの歌をあれだけ早く書けるのは凄い
★★★★★(20170429鑑賞)何度も見てるけど、すごく好きな映画です。(´▽`)小林聡美さんと片桐はいりさんともたいまさこさんが出てるってだけで、ツボ!北欧好きな女の人はハマりますよね。また、疲れて、癒されたい時に見たいです♪
居心地がよくて、いつまでも終わらないで欲しかった。ザ・日本の女優もたいさん×マリメッコ的な服が似合ってて衝撃を受けた。
やっぱり猫が好き見てたからか、小林聡美がもたいまさこに敬語っちゅうか丁寧語使ってるのが気持ち悪かった。
ずっと観たい観たいと思っていた映画。やっと観れた。噂どおりとてもおもしろい。ゆるーっと観れる素敵な邦画。ごはんがとてもおいしそうで、おにぎりが食べたくなります。癒されます。
よくわからなかった。採算が取れているのかなと思ってしまった。ごはんは美味しそう。おにぎり3種に昆布が入ってないなんて。・°°・(>_<)・°°・。
2006年。原作は群ようこの同名小説(2006年)。フィンランドのヘルシンキで日本食の食堂を営むサチエ。そのうち日本からやってきたミドリ、マサコも店を手伝うようになる。外国を舞台にしているのにもかかわらず、現地人が「外国人」として表現されているのに驚く。サチエがいきなり「シナモンロールを焼こう」と思い立つきっかけが描かれないし、マサコが港で唐突に知らないヘルシンキの中年男性に猫を渡される理由もよく分からない。脈絡のない「思いつき」を強く肯定する映画。移住にありがちなビザやお金の問題は全く出てこない。
hulu。ひさびさに見た。正月明けには最適ゆるゆる映画。唐突な場面が多いので「は?」って思ったりもするけど、そこも含めてゆるゆる映画らしくていいんじゃないかと思う。あらためて見ると、所作がきれいな映画だったように思う。
DVDレンタル鑑賞。 劇中ゆったりのんびりと流れる時間。 ていねいに作るごはんはどれもおいしそう。 大好きな青(水色)が印象的な作品でした。 フィンランド行ってみたい。 かもめ食堂に入り浸りたい。 好きなことは真面目にしよう。
ゆったりのんびり、おいしいものを食べながら過ごしたい。そんな理想を映像にしたかの映画。飯島奈美さんの料理が美味しそう過ぎて… シナモンロールとコーヒー飲みたくなった。コピ・ルアックやってみたい。
フィンランドではザリガニ食うのかー。小林聡美、片桐はいり、もたいまさこの3人のキャラ強い。片桐はいりでけーな!
Go
好きな俳優が出ているので、期待が大きすぎた。俳優たちの表情、しぐさ、服装などはよかったのだが……。サチエが日課にしているという合気道の動きが美しかった。
★★★☆☆
★★★★☆ 原作既読。三人のキャスティングがとても好き。穏やかな時間の流れの中、見え隠れする過去の痛み。ひとまず休憩しましょうか?まずは美味しいコーヒーを飲みましょうか?コピ・ルアック。
特になにかが起こるわけでもないのに、風景の美しさや人のやさしさが印象に残る映画だった。あの中に加わりたいわけではないけど、端っこでコーヒーを飲みたいな。シナモンロール美味しそうだった。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

かもめ食堂を観たいと思ったみんな最新10件(496)

08/09:こうき
12/11:yukari_sawa
06/29:いぬづか
06/19:のえる
02/29:kmkc
01/11:はな123

かもめ食堂を観た人はこんな映画も観ています

アメリ [DVD]
アメリ [DVD]

4825登録

かもめ食堂の評価:47% レビュー数:853
ログイン 新規登録