ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版 [DVD]

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版の感想・レビュー・登録(1710)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
録画鑑賞。ワシミミズクが手紙を運んで塔に到着してハリーが手紙を読むまでの場面の背景にもアメリカワシミミズク、メンフクロウ、ベンガルワシミミズクなとがちょこんと休んでいたけどあれって本物ですよね……。一つ一つの穴に一羽ずつ……薄暗いけど可愛すぎて辛い。手のひらドラゴン…かわいい…。
初回 2005, 12/10  新百合ケ丘 k
季節ごとに放送している気がするけど、やっぱり見てしまう作品。あぁ、あどけなかった皆がすっかり大きくなっちゃった。ハーマイオニーが綺麗だわ。この作品辺りからシリアスなシーンが増えてきて、辛そうだけど...皆で乗り切ってゆくんだね。あぁ、ネズミが好きな人には申し訳ないけど、ドブネズミなアイツ、前回で始末しちゃいたかったねぇ。
TVで。5回目か…。他の魔法学校が出てくるのはこの時だけで、あとは一切出てこないよね~。
《金曜ロードSHOW!4週連続放送/2弾》魔法学校対抗試合が見所。でも、ここから死人もでて暗いな~。それがファンタジーに重厚感を出しているとはいえねぇ。。映画としてはヒット作らしく期待を裏切らないスケールで仕上げてこのあとシリーズ完結させているのはやはりスゴイ。…でも暗い( ´-ω-)
学校紹介楽しい。ティーンエイジャー映画ってかんじがいいね。
ケーブルテレビの録画で再鑑賞。復活そして初めての直接対決・・・。
面白かったです
4点。意地になってシリーズを続けて観ているのでだんだん感想もやけくそ感漂ってきた(笑)。前作は特に後半に魔法ファンタジー映画の面目躍如!という雰囲気を感じたが、1作進むとまた一転して静かな画面暗め、魔法少なめ(ラーメン屋かw)の渋い展開に。ヴォルデモート卿復活という華々しい場面なのにテレビ画面の自分の顔が気になるくらいに画面が暗いし、ハリーを貶めようとする割に手加減しているような戦いぶりにも、よくエメリッヒ作品とかで感じる違和感が。なのでこういう時の必殺技「4点のうち3点はハーマイオニーに献上」を発動。
【DVD】★★★★☆ ポリジュース薬で変身してるときって、ダンブルドアレベルでも見抜けないものなの?
hulu。繋ぎの回。この辺りからますますスネイプ先生&ロン贔屓になって、どんどんハリーが苦手になるのであった。あいかわらず世界観はすばらしい。
対抗試合があり例のあの人が登場しただけで特にみんなの活躍とかは無く、話はそんなに大きく進んでもおらず極端に言えば観なくてもOKな回。こんな残酷な試合を子供にやらせていいのか?って思うけど、魔法学校だから。ハーマイオニーがすっかり綺麗になっちゃって。もっと学園生活とか皆の活躍、成長が見たいのだけどなあ…。
物語が大きく動き始めたり、過去の話が出てきたり、壮大な叙事詩に入ってきたのを感じさせる4作目。映画としては良くも悪くも普通のハリウッドになってきた感があるけど、世界観は壊れてないしなかなかに重厚なファンタジー。原作は未読だけど、これだけのキャラを出しておきながら、未だ映画では描き切れてない関係性とか過去とかいろいろあるみたいで、やっぱり良く出来たシリーズなんだなぁと思う。ダンスパーティーが素敵なのと、ハーマイオニーのドレス姿が綺麗すぎて震えた。
zen
自習中に騒ぐハリー&ロンをド突くために萌え袖をピシッとするスネイプ先生。ハリーが成功するたびに仕方ねぇな感丸出しで拍手するスネイプ先生。ポリジュースの材料を盗んだのがクラウチJrと知って思わずハリーを見ちゃうスネイプ先生。可愛すぎか。
魔法学校3校の対抗試合がホグワーツで行われることに。17歳以上の参加希望者は炎のゴブレットに自分の名前を書いて投げ入れる。ハリーは名前を入れていないのに選手に選ばれる。ロンからも疑われるし、新聞記者に先入観たっぷりの記事を書かれて生徒たちから顰蹙を買う。ドラゴンの卵を奪ったり、水の中の友達を救ったり…競技は過酷。優勝カップがポートキーになっていて、セドリックとハリーはトム・リドル・シニアの墓へ飛ばされる。ついにヴォルデモートが復活。セドリックの死…あまりにも悔やまれる。これからどうなるのかな。
何回も観たいタイプの話ではないですね。繋ぎのお話なんでしょう。、闇の魔術に対する防衛術の先生枠のまたかよ感いつまで続くのか。ところで「俺様」ていう一人称はなんか弱そうに見えてしまうのは自分だけかな
長い…。テンポが悪く、悪意ではないかと疑ってしまうほど衣装やメイクが酷い。ハリーもロンもオタク感満載の髪型で、女の子たちもやっつけで魅力がない。脇が混色を着込んでいるのもいただけない。色んな意味で転換点だからしかたないのかもしれないけど。いつもにも増してレディーなマクゴナガル先生と、パーティーに浮き足立つ生徒を辛抱強く叱るスネイプ先生が普通で素敵。
吹替で。ペディグリューがワームテールで統一されてるなぁ。エンドタイトルにポップスが流れるのは今回が初めてかな?スネイプ先生がいつもよりおとなしい印象だ。
映画見て以来久しぶりだけど、結構覚えてた。テレビでも見たことあったかも。シリーズ三作目までに比べると、ハリーたちがぐっと大人になった感じ。ロンの双子の兄たちがこのころから格好良くなってくるなあ。しかし、映画的にはかなり端折ってダイジェストな感じが出てきた。さすがにあの厚みの本を一冊にまとめようとするとこんなものか。ヴォルデモードの蛇顔が怖いというより笑えちゃって困る。
ハリーたちがだんだん大人になってきた。ハーマイオニーの美しさは尋常じゃないし、ボーバトンの面々も実にセクシー。ドラゴンはなかなか迫力があるがライバルたちの様子も描写してほしかった。ついに復活したヴォルデモートはその気持ち悪さが非常に良い。ラスボス感漂うね~ 原作に比べると映画は割と単純な図式に省略している感じ。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版を観たいと思ったみんな最新10件(34)

02/11:おにけん
01/14:花鈴
02/01:
08/30:カオル
08/20:chiba.kt446
08/10:つくねこ
05/15:さおちん

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版を観た人はこんな映画も観ています


ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版の評価:31% レビュー数:267
ログイン 新規登録