バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション [DVD]

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディションの感想・レビュー・登録(3945)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
これは面白かった。続編があるようだけど、観てみたい。しかし、100年以上もの記憶量の保持がヒトに可能なのだろうか…。親父さんが息子を産まれないようにすることもできただろうに、そうしなかったわけは?親父さんがどうして精神科に留まり続けていたのか、いくら精神を患っていると思われている親父さんが暴力を起こそうとしても、殺してしまうほどの抑制をかけることは人権侵害だし、そういう批判描写を入れなかったことに時代を感じてしまった。
何回も戻るたびに、未来が変わるなら、日記も変わっているはず…と、粗探しをしてしまう。おもしろかった。
何度繰り返しても自分が望む完璧な未来は手に入れられないばかりか最初の結末よりもひどい状況に陥ることもある。何度やり直しても完璧はないのだと思えば思うほど、いまこの時を悔いのないよう生きることの大切さ、その時々の選択の重要性を思い知らされる。DVD版では別の結末もあり、苦しんだ彼の姿を見てきただけに彼女との未来を感じさせる終わりは非常に魅力的に感じる。しかし、本来的な結末通り彼と彼女の人生は交わってはいけない、その方がお互い幸せになれるのであればあの終わり方も素敵だと感じた。アシュトンかっこよすぎ!
タイムリープモノの基本形。シュタゲ大好きなくせして初見でした。深く考えなくても流れだけで理解(というより許容)できるんだけど、仕組みやルールをよくよく考えると悩み始めるし、矛盾というか隙はちょいちょいあると思う。でも、あくまでストーリーの勢いとタイムリープのパズルだけで楽しむべき作品。やっぱ、序盤の不可解なシーンが終盤一気に明かされていくのは痺れるよねぇ。正直出来としてはまぁまぁのレベルだと思うけど、タイムリープや並行世界系が好きな人は一度は観てほしい映画。映画史上最も切ないハッピーエンドが待ってます。
タイムリープとバタフライ効果と非常に興味深いテーマを取り扱っているのに映画としての出来がいまいちで勿体ない感が否めない作品。 面白くない訳ではないが、盛り上がりもあまりなくラストを迎える点も個人的に気に入らなかった。 テーマよく、ストーリー性もあるのにイマイチという作品が洋画にはよくあるが非常に勿体ない。やはり監督やプロデューサーが重要なのかと。 そういった作品が少なくなればその分名作が増えるのに。 アシュトンカッチャーはハンサムで素敵だったのでそれは良かったのだが。
最後はあれでよかったんだけど、とても切ない。終盤ほんとに病気で全部妄想だったんじゃないかって思わせるところが上手い。あと抜け落ちた記憶の部分。映画狂いだった10年前の自分の感性は悪くなかったって確認できたよ。この映画が好きだった自分を自画自賛。おとうさんが見てきたであろう、いくつかの人生も気になる。
ちょっとした選択が人生を作っている、一つ一つの重みについて考えてしまった。ラスト3パターンすべて見たけど、ハッピーエンドだと一気に三流ドラマみたいになってて、これじゃなくて本当によかった…。実際に選ばれたパターンが1番好き。過去に戻れようが戻れまいがすべてを手に入れることはできない。悔いのない日々を生きたい。
a
両腕を失った人生に納得いかない回が興味深かった。母親を助けたいのは大義名分で自分が嫌なだけでは?と思ったし、すぐに過去と未来を変えようとする主人公にぞっとした。
ラストは新海誠っぽい。
A 最初30分見ていて気分が悪くなった。個人的にはハッピーエンドで終わって欲しかったな。
★★★★☆(20171008鑑賞)すすめられて観た作品。サスペンスだから怖いのかな?と思って観始めたけど面白かったです。やり直しても上手くいかなくって、ラストどうなるんだろう?って、引き込まれました!結局、ああゆう最後で、切ないですね。何もかも上手くいくなんてないんだな〜と思いました。
ときどき記憶喪失が起こりながら成長して、タイムリープが起こるたびにその謎がわかってパズルのピースがハマる感じで気持ちいい。 誰かを助けようとすると他の誰かが傷つく…何回戻っても思うようにならない残酷さが辛かった。
見始めたんだけど、子供の暴力シーンが、ちょっと今の気分ではなく、今回はやめ。
タイムリープでやり直せる人生の選択と、僅かな差異が時間の経過で大きな隔たりになることの、実験的で哲学的な主題を含んだ出来の良いクライムサスペンス作品だ。脚本がよく練られている点と、風呂敷を広げ過ぎずにドラマの範囲を絞ったのが勝因だろう。この手の作品に附属しがちな粗探しをするよりも、目まぐるしく展開する物語のダイナミズムに身を委ねる方が楽しめる。続編もあるようで、兎に角観てみようとは思わされた。
この系列は謎が多かったり説明のないまま勝手に考えろ適な突っ放し型が多いと思うが、この作品は丁寧に細部までよくできていると思う。大事な人達と自分の人生を取り戻すように、何度か記憶喪失が起きている過去へ飛ぶ。過去へ行くたびに人生は悪いほうへ・・結末は?!ってことだけど、でれくたーずかっと版とかさ、結末が3つあるらしいよ。ハッピーエンドで少しほろっとする次続きますよみたいのしか観てないけど、それでいいと思う。評論家みたいに理屈で見ないでいいよ!ちゃんと腑に落ちるようにできてる良作だ!・・観たかったんだよ(^^♪
世にも奇妙な物語にでも転がっていそう。胸糞悪いシーンが多くて嫌だった。
定番のあの時こうしてりゃなを実現していく話だが個人的に見たタイミングがよくてがっちりはまった。ちょっと元気出た。
上手くいかないから、望む結果に覚悟が必要だからこの手の作品は成立する。
なかなか上手くいかないな〜。主人公は根が優しいな。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディションを観たいと思ったみんな最新10件(743)

06/18:おりさん
05/18:brunet
05/10:はんまー
03/04:煮家
02/11:むー
02/03:相撲男
01/20:みずいろ
01/10:
10/04:M
10/01:gizmotti

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディションを観た人はこんな映画も観ています

メメント [DVD]
メメント [DVD]

3150登録

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディションの評価:44% レビュー数:867
ログイン 新規登録