マルサの女 [DVD]

マルサの女 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
伊丹十三
出演者
宮本信子
山崎努
津川雅彦
大地康雄
上映時間
127分
amazon.co.jp で詳細を見る

マルサの女の感想・レビュー・登録(605)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
日本映画専門チャンネルHDにて鑑賞。港町税務署員の板倉亮子は、実業家の権藤英樹に脱税疑惑を抱くが、強制調査権限のない税務署員では権藤の脱税疑惑を暴くことが出来なかった。東京国税局査察部の監察官となった亮子と東京国税局査察部と権藤英樹の攻防を描いた作品。査察部と脱税者の攻防が実際の様子を参考にしているだけにとてもリアルに描かれています。劇中テーマソングもクールに決まっています。ラストシーンの権藤の行動が実にかっこいい。
最初から最後まで飽きさせない良く出来た映画。人間の欲深さがコミカルに描かれている。山崎さんや津川さん橋爪さんなど現在ベテラン俳優として活躍されている方々がみんな若い。とても面白かった。
面白い映画。伊丹十三は本当に嘘をつくのが上手くて、虚実取り混ぜ面白く語ってくれる。キャラの造形や配役も絶妙でおかしなところをそれと気づかせず気持ち良く見せてくれる。この作品が後のドラマに及ぼした影響は絶大。作りとしてはクラシックなのがまたいい。ラストの町を見て「あ、天国と地獄…」と思った。山崎努だしね。それにしてもテーマ曲のインパクト大。
8点。 面白ー!昭和の映像ですごく好き。山崎努のおっさん役が本当にいい味出してる。
学生の頃何度も観た映画を四十歳を超ると、本当に理解できる。やはり素晴らしい映画です。人間をここまで観察しているのかと驚嘆しました。
父親からのオススメで鑑賞! 先日、宮本信子さんさんの舞台を見に行ったばかりでこの作品を見たので何だか不思議な気分だった。 男ばかりの職場で働く板倉亮子、格好良かった~! 絵沢萠子のあの下着を脱ぐシーンって本当に脱いだのかな。さすがにそこまでは...と思うけど伊丹さんはどう撮ったのだろう。
それなりに変わった体裁の映画なのだけれど全体を見るとキャッチーで面白い。
山崎さんの演技がいい。やっぱりずっと観客を飽きさせない引きつける圧倒的なストーリー展開。食べ物と性欲の描写、伊丹監督作品における真骨頂。伊丹監督の死が悼まれて仕方がない。
不朽の名作を今更。税務署の女がヤクザと繋がったラブホテル王の脱税疑惑に突っ込んでいく話。とはいえ勧善懲悪!痛快劇!という内容でなく、皆人間くさく、必死に金を隠す様がコミカルだけどどこか物悲しいような。セリフも気が利いてるしどの役者の演技も安心して観られるという安定感の凄い映画。古臭さを感じるわけではないのにレトロな味があるのも。主人公の、塩入りのコーヒーをヤクザに出して挑発してカップ割らせて「器物破損の現行犯です!110番して!」とかいう肝の座り方 8/10
生活感丸出し映画。こんなに生活感ある映画はそうそうみたことない(もしあったら教えてください) 生活感があるとぐっと身近に思えてそれだけで楽しくなる。
悪い事はできないなぁ
何十年かぶりに観たけど、もうけの手口など見ると、バブル時代の作品だったかな。伊丹監督の徹底した取材ぶりには脱帽。
本当に久しぶりに見た。28年前の映画だけど、こんなに昔だったっけってくらい古い。コンプライアンスは息苦しい。
二回目。このサクサク感。ドキュメンタリーのようであり、HOW TOのようであり。でも説明台詞とかが無くて、すごく良い。勧善懲悪って訳でもないし。でもあそこまで脱税に心血注げるなら、もっと頑張れるやろと思う。でもそれにも理由があっての事やし(だからって許されないんやけど)、人間味があって良いね。
(伊東四朗の寒いコントはどうしても必要だったのか?)
AY
夏ばっぱ(宮本信子)だったのか!!!全く気づかなかった!
伊丹十三なんだかんだちょいエロ多くて若干ひくwwOPとか
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

マルサの女を観たいと思ったみんな最新10件(59)

11/21:karin
08/31:ゆみぢ
05/26:mark
03/18:よっちん
09/03:みどり
08/06:tzr
06/09:美々杏
04/12:あー
04/04:toyama

マルサの女を観た人はこんな映画も観ています


マルサの女の評価:38% レビュー数:115
ログイン 新規登録