美女と液体人間 [DVD]

美女と液体人間 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
本多猪四郎
出演者
佐原健二
白川由美
平田昭彦
上映時間
87分
amazon.co.jp で詳細を見る

美女と液体人間の感想・レビュー・登録(56)

最新の20件表示中[もっと見る]
真面目に見ないと、誰が誰だか分からなくなる。液体人間は、行動原理が分からな過ぎて「人間」とは呼べない。
07/25
巨大箱物キャバレー描写と、ダンサー収入がテレビを買えるほどの高給取りだった件、そして、警察の物言いが時代を映している感。物語は犯人明示の怪奇サスペンス物でしかないので、面白いかといわれれば世相描写以上に面白いとは思えないけれど…。◇佐原健二・平田昭彦は常連さんだが、白川由美さんが、キャバレーダンサー役をしていたとはねぇ…。
警察とキャバレーのシーンが長すぎです。肝心の液体人間があまり出てこなくて残念。エログロナンセンスな作品なのかな。
07/07
他の変身人間二作に比べるとおばけ感強め。
04/04
08/11
キャバレーのダンスシーン見てると、何気にお腹の腹筋割れてるような...単なる影か。最後の退治方法は、大火災待ったなしで無理やりすぎるだろうと。
04/23
01/06
10/04
面白かった。液体人間の無生物的な静かな描写は、モンスターというよりは幽霊に近い描写でした。故に、無人船のシーンが非常にマッチしていたと思います。ただし、それ以外は刑事モノ的サスペンスが中心でしたので、それ以上の目新しい面白さは無かったかも。液体人間の移動の特撮はいくつかどのように撮影したのか気になるシーンもあり、そこは楽しめました。最後の街を焼き尽くさんとする程の大火力での下水道焼きのシーンは中々の迫力でした。
先輩宅にて。あんまり美女美女してなかったので、やや残念。
最新の20件表示中[もっと見る]

美女と液体人間を観たいと思ったみんな最新10件(11)

02/12:ゆみぢ
08/12:夢猫AK10
05/13:浜渡浩満
02/12:dododo
10/29:murmur616
08/08:ナナシ
07/23:akmeter
05/23:miyamiyaZAKI
03/27:ふな

美女と液体人間を観た人はこんな映画も観ています

ミスト [DVD]
ミスト [DVD]

3441登録

美女と液体人間の評価:64% レビュー数:18
ログイン 新規登録