お熱いのがお好き〈特別編〉 [DVD]

お熱いのがお好き〈特別編〉の感想・レビュー・登録(208)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
ビリー・ワイルダー
マリリン・モンローがこんなにも可愛らしいとは・・・。セクシャルな場面がしつこすぎる感じもしたけれど、それも含め時代かな。
ビリー・ワイルダーってやっぱりすごい!娯楽映画はこうでなくちゃ、というお手本のような作品。それにしても、マリリンって写真で観るとこれ以上ないほどセクシーなのに、映画で動き回ってるのを観ると、たまらなく無垢でかわいらしいんだよね。そこに改めて気づいて、胸がきゅっとなった。
マリリン・モンロー出演作品を初めて見ました、恥ずかしながら今らさ。表情も仕草も本当にキュートもセクシーも凄くて魅力的な女優さんでした!あの有名な歌もこの映画で歌っていたとは(感激)。女装の二人も多才、ジャック・レモンに入れ込むおじさまも突き抜けてる。指揮者のスーも好き。
いまとなってはお決まりのドタバタコメディだが、マリリンモンローの魅力もあり、十分楽しめた。7点。
ついにあの名曲を映画で聴いた!!マリリン・モンローがひたすら可愛い。テンポの良いドタバタコメディーがベースでありながら、所々大人の濃密な恋愛模様も醸し出されていて、緊張と緩和のバランスが絶妙。今でこそ受け入れられるが、当時、女装を簡易的にとり扱うのはかなり斬新であると同時に問題もあったんじゃないかなぁ。
Y
★★★★☆
マリリン・モンローに悩殺される。ヘイズ・コード時代の映画にしてはずいぶんときわどいシーンが多く、観ていて少しハラハラした。そしてそれを解っているだけに、モンローの大胆な肌の露出には、かえってドキドキさせられた。ボディパーツ(脚や髪、唇、目…)の強調によるエロチックな演出は他のコード期の映画にも見られたが、彼女の場合、全身が凶器そのもので、どこを映しても官能的。例にならって本作でも「脚」が強調されてるが申し訳程度のものでしかない。ジョージ・ラフトの配役による『暗黒街の顔役』のオマージュには思わずニヤリ。
古い映画だが今みてもおもしろい。最後のセリフ「Nobody is perfect.」が印象的。
ビリー・ワイルダー監督。ギャングに追われる演奏家が女装して女性楽団に紛れ込む娯楽映画。アカデミー衣装デザイン賞。役者も演出もすべてが絶妙。徹頭徹尾明るくて、有名なラストの一言に笑い転げた。ドタバタコメディの傑作。これぞビリー・ワイルダー!面白かった。
女装役が似合ってて笑ってしまった。おじいちゃんのおおらかさも◎マリリンのたわわなボディも必見!列車での深夜のパーティのシーンが女子パワー全開で楽しかった!
最高なのに何故かいつも最後まで見れなかったり、途中からしか見れなかったりする、ごく個人的に因果な作品。
マリリン・モンローのこの魅力はなんなんでしょう。セクシーなのに、無垢で無邪気なんですよね。トニー・カーティスとジャック・レモン(あのマラカスのシーン!)の演技も最高に面白い。最高のコメディ。そして、最高のエンディング。
すべてはラストのセリフ、完璧な人はいないに持っていかれた。劇中でマリリン・モンローが歌うI Wanna Be Loved By Youはとても良かった。ププッピドゥ!
禁酒法時代のシカゴ、ギャング、スウィング……といった空気を知りたくて観る。コメディというにダサくて寒い。中盤から盛り返すが、序盤はとりわけ寒い。しかし、最後の一言は妙に良い。
BGMが一昔前のそれと言わざるを得ないものの、白黒映画にも関わらず、ザ・コメディとして、文句なしの逸品。モンローのちょいぽちゃの肢体も色気十分。また、禁酒法時代の米国シカゴの雰囲気も出ていそう。なお、日本語吹き替え版で見た。演者は、カーティス:広川太一郎、レモン:愛川欽也。この2人の掛け合い、女装演技、広川の女ったらし男の演技、まさに秀逸と言える作品である。PS.小宮山清さんも端役で出演しているのは何気にうれしい。
キャラクターの転がし方が絶妙。コメディ映画の定石ともいえる「偽装」から、その素性がバレないようにするなかでの可笑しさに加えて、ジョーがジョセフィン(女装)だけでなくジュニア(金持ち)にも二重変装することで、展開に厚みを加えている。また、シチュエーション的な要素に加え二人のスラップスティックな運動性も見受けられた。ジュニアとシュガーの船上でのキスシーンはヘイズコード時代のハリウッド映画としてはだいぶ挑戦的で官能的である。泡だらけの浴槽から出てくるジョーの姿には思わず声を出して笑ってしまった。
終わり方がいい!白黒映画ってなんとなく敬遠してたけどサラリと観れた(^o^)/マリリンモンローの美女っぷりもトニーとジャックのナイスなキャラも最高‼︎おもしろかったー♡
初ビリー・ワイルダーで、初マリリン・モンロー。友人に勧められてはいたが、白黒だからと敬遠していた。もっと早く見るべきだった。 脚本、セリフ回し、キャスト、どれも文句の付けようがないんじゃないか。 隙なく計算され尽くしたドタバタ劇に、主役2人の掛け合い、マリリン・モンローの色気、強すぎる要素が見事にマッチした傑作。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

お熱いのがお好き〈特別編〉を観たいと思ったみんな最新10件(25)

11/02:テレピン
03/12:Chaika
01/18:aki6666
11/17:駒場
11/08:ステパフ
03/22:yozora
02/14:てん
09/04:あおぞら

お熱いのがお好き〈特別編〉を観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5657登録

お熱いのがお好き〈特別編〉の評価:52% レビュー数:54
ログイン 新規登録