華麗なる一族 [DVD]

華麗なる一族 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
山本薩夫
出演者
佐分利信
月丘夢路
京マチ子
仲代達矢
田宮二郎
上映時間
211分
amazon.co.jp で詳細を見る

華麗なる一族の感想・レビュー・登録(92)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
何度見ても重苦しい気持ちになってまう。一番罪が重いのは誰だろう。やっぱ鉄平の祖父かな。あてくしソルボンヌざんすからおフランスの教育を尊重致しますわ。それにしても京マチ子のお尻~。あのお尻は絶対に確信犯。
★★★★ 男尊女卑感が強いと思った。時代のせいか、或いはそういう見せ方だったのか。
オイディプスのような父と子の葛藤、マクベスのような野心とリチャード三世のような権某術数。 勝利を収めたかに見える佐分利信を待つのは大蔵官僚の手で他銀行に吸収される結末か?平家物語のような盛者必衰の虚しさ。 たっぷり物語を楽しませてもらいました。オールスターキャストで娯楽性たっぷりでありながら山本監督は観衆に語りかける。政財官の連中を見張っていなくちゃいけないよと。
なんと3時間30分の大作であるがそこは山本監督、楽しく見ることができた。財界・政界の闇は深い…。
65点 内容は観応えたっぷりでよかった(面白かった)。しかし展開のリズムや古くさい音楽、堅いナレーションのせいだろうかエンタメとしては些か古さを感じてしまう。映像は面白くてインテリアやファッションなど時代の空気を堪能出来ていい。応接間とかいろいろなタイプが観れて楽しいと思う。佐分利信と京マチ子が特に濃かったな。長いし少し疲れたが一度は観てよかったと思う。
昭和の様子が懐かしい。京マチ子が、二度と見たくない!と思うくらい本当にイヤらしい役で、長いけど見始めるととまらない。
京マチ子のお尻~。
いやあ、濃い面子です。中でも佐分利信のアクの強さと彼の愛人京マチ子の生臭さはピカイチ。あの仲代御大ですら佐分利と京に挟まれたら、小物に見えてしまうのは、まあ彼も若い時代だっただからだろうか。一方、物語としても、大蔵、政界、金融機関の合従連衡と腹の探り合いに潰しあいと、これもまた濃い。キャラといい、お話といい、お腹一杯だが、十分堪能できる3時間。PS.酒井和歌子が余りにもキュート。彼女の容姿だけは一服の清涼剤。
豪華キャストに濃い内容で面白かったです。家庭内に20年近く居続ける愛人が本妻よりも圧倒的に強いと思ったけど最後にやられたね。ちょっとだけ可哀想になってしまったよ。長男とお父さんの関係や義理の息子と愛人や冷めた次男に可愛い次女それぞれ楽しかったです。
6点。最近ドラマなどもやっていたがそちらは未見で、初めてこのストーリーに触れる機会。もう冒頭の食卓における一人ずつの紹介から何かが起こりそうな気配がプンプンしていて、事実その後は一見華麗な一家の全く華麗でない負の側面がぶつかりあう。夢を追いすぎて経営者として何かを見失ってしまう長男鉄平、彼を実の子でないと信じ切って素直になれない父親大介、暗躍する秘書に姿見せずとも暗い影を落とし続ける大介の父親など、もう何か肉類ばかり取ってきたバイキングの皿のよう。わかりやすい家庭に生まれてよかったと改めて安堵した(笑)。
★★★★再鑑賞。また泣いた。また途中で。出演者が古すぎて,サプリ?京マチ?朝丘雪路の親戚?な感じですけどね。でも,ストーリーは飽きず,ギュッと詰まっていて大好き。原作は長そうだから,怖くて手が出せない。
山崎豊子さんの話を観てみたいと思っていたら、先日放映があったのを観た。 1974年作で、豪華なキャストだった。キャストだけでも楽しめた。もうすでになくなっている俳優さんもいて、懐かしかったり。この人、今の若い人はわからないだろう。と。そういう私も、佐分利信さんは初めて観たのだけれど。 内容は原作がかなり長いのか、ナレーションで話がどんどん飛んでいく。 企業の思惑と、親子の関係・男女関係が織り交ざって、みごたえがあった。 この先阪神銀行→東洋銀行が、興味あるところだ。
山崎豊子原作。金融界の華麗なる一族がドロドロ陰謀愛憎劇を繰り広げる社会派ドラマ。同名小説の映画化。原作未読。ドラマ版未見。70年代日本映画の大作。211分の長丁場も最後まで飽きずに観られる重厚さ。役者も演出も「濃い」作品でした。普通。
1974年の映画で、乳首が透けている京マチ子が50歳、風呂場で襲われて全裸で失神する月岡夢路52歳をはじめ、もう胸焼けの止まらない濃すぎる面子による、ドロドロのお話である。「不毛地帯」で茫然自失の演技を披露した仲代達矢もここではギラギラしていて、2007年版ドラマのキムタクはこれに比べるとずいぶん一途な好青年に描かれている(キムタク自体は、いつもと一緒なのだが)。万俵大介も、佐分利信より北大路欣也のほうが鬼気迫った(本作にも酒井和歌子の婚約者として若き北大路が出ている)。
最後に大臣と田宮二郎が・・・佐分利後ろ!
(TV録画) 自分の住む世界とあまりに違い、ふ~ん、ほ~、うわ~と全くの他人事感覚。でも、まわりまわって影響受けてるのよね、下々の私も。えげつないわ~。次男が一味違っていい。
先日観た金環食同様に悪いヤツらのオンパレードでしたw
酒井和歌子がキレイでびっくりしたなぁ~美しい。休憩時間が1分半というのもびっくりした。211分の映画でね。 最後のほう、正妻のあの一言にはすべてひっくり返りましたね。やはり、そうでなきゃいけません。 
官僚も政治家も銀行家も結局何ら成長しなかったなあ・・・食って食われての繰り返しのループじゃん。結局、悪事をしたら自分に返ってくるのよ。永田大臣もラスボスぶってるけど多分、ロクな辞め方にはならんだろうなあ
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

華麗なる一族を観たいと思ったみんな最新10件(13)

07/11:luneka
03/26:あい
12/16:せろり
01/24:gracybird
11/23:baritonecall
11/04:馨子
03/01:比々き
10/19:buttercream5
08/05:PPF
05/21:NTZ

華麗なる一族を観た人はこんな映画も観ています


華麗なる一族の評価:70% レビュー数:32
ログイン 新規登録