プロフェシー [DVD]

プロフェシーの感想・レビュー・登録(229)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
モスマンの映画ならモスマンでいいじゃないか。なんかモヤモヤする映画でした。
TVにて。面白かった!!こういう作品は結論を出したら魅力半減♡楽しめましたわ〜。 得体の知れない人知を超えた何か。正体が知れないからロマンなの♡
《テレビ録画》見てる途中で家族に「なに見てるの?何系の映画?」と聞かれて、「えーと…Xファイル系?」と答えてしまった(笑)。夢があのシーンに繋がると気付いた時は、あーー!!と思った。
1
ぞくっとしますねぇ
午後のロードショー。得たいの知れない何かが迫ってくる話。結局、正体が分からず終いなのが怖い。ハッキリとした形が無いものは対処法がないから余計かも。
個人的にはミステリーホラー?物の中で一番好きな作品。 そこに存在しているのに正体が掴めない、ただ予言だけを残して嘲笑うかのように消える不気味な預言者モスマン。 その謎を紐解いていこうとするたびに更に得体が知れなくなっていく様はリングやオーメンなんかにも通じるようで面白い。 預言者の謎は謎のままで終わらせるオチは、預言者の不気味さに拍車をかけている。 予言や怪奇現象、死んだはずの妻の影に振り回される主人公が、最終的に過去や予言と決別して前に進もうとする姿はどこか切ない。
★★☆☆☆ えっ、結局何なの?で終わり。何で外人は新居の内見でヤりたがるの?
2回目。もっと凄いことが起きると思っていたのに。。。
え!?ここで終わるの!?むしろこれからじゃないの!?!? と何ともスッキリしない終わり方に悶々。得体の知れない存在が不気味で、その雰囲気が良いだけに…少し残念でした。
結局モスマンとは何だったのか。そもそもなんで主人公があの町にたどり着いたんか。よくわからない作品であった~。主人公が奥さんの死を乗り越えるための一連の事件?家であの時、主人公が電話を出ていたら…犠牲者は増えていた。主人公が奥さんの死を認めて前へ進んだから、あの人は助かった。二年もの歳月を経て克服したということか?そういう映画なんか?モスマンはええやつなんか?悪いやつなんか?
なんだかXファイルを観てるような気分だったなー。いろいろ解明されない点が多すぎてなんだかなってところもあるけどハッピーエンドだから謎だらけってわけでもないし、それもそれでなっつって私もちょっと何を望んでるんだか…笑 雰囲気のある映画でした。スッキリしないところはもちろんあるので、自分の中でも賛否両論かな。
You
笑えない。。。と、いうのが素直な感想。「オカルト」と「超自然」とは似て非なるものであると感じた。神秘主義とも近い。「そうか…俺は知ってるぞ。そうだったのか。気を付けろ。何も聞くな。もう手を引け」かーらーの…は鉄板だったが、もう一つのアメリカ映画の鉄板ネタである宇宙人オチにならなくてよかった。リチャード・ギアとマイコは似ている。
実話って考えたら電話でいろいろ言われたり幽霊現象怖い!ある地域の住民が集団で見てるって興味深いことだなあ。
う~ん、面白い展開だけど、所々途中のツメがあまいような。モスマンの紹介としては最高だと思う。あとは何だか、切なさの残る映画。我々は何を求められ求めているのか。心理学の科学的要素と非科学的要素を見ているようだった。
最後の橋のシーンにいたってようやく、観たことあるな、と思った。切ない。
評価 ☆☆ 展開は良かったですけど 最終的にモヤッと残りました (録画 替)
午後ロー 結局は最後の事故に話は収束していくのだけれども、どうも最初から思わせぶり過ぎる展開です。ラストに向かっての大惨事へのミスリードがあったが、真相がわかったところでこれといったカタルシスもなかった。主人公的にはハッピーエンドだったけど、観てる方はモスマンの正体、目的が明かされないまま終わって「?」。
どんなオチになるんだろうと期待したが、ちょいとわかりにくい。”インドリッド・コールド’’の声が聞き取りにくい。<TV・吹替>
TVで。よもやモスマンがくるとは思わなかった。最後の最後まで飽きさせない展開は結構面白かった。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

プロフェシーを観たいと思ったみんな最新10件(23)

09/17:gary
09/02:潤子
05/23:嘴本
10/05:コルド
09/07:ぽめな
06/16:あばざば
06/10:藤本紘平
01/21:菜種油
07/11:ナキソン

プロフェシーを観た人はこんな映画も観ています

ミスト [DVD]
ミスト [DVD]

3440登録

プロフェシーの評価:59% レビュー数:67
ログイン 新規登録