サンセット大通り [DVD]

サンセット大通りの感想・レビュー・登録(351)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
ビリー・ワイルダーが描くハリウッド。これとブラッドベリのハリウッド三部作がとても似かよっていて好き。異邦人であったワイルダーとチャップリンのことなども考えさせられて奥が深い。かつてのハリウッドバビロンに胸が熱くなる。
本当に人間のドロドロした部分を描きつつも品があり、時折台詞にギャグが混じる、ワイルダーっぽさ。そしてひたすらグロリア・スワンソンの凄み。
★★★☆☆ グロリア・スワンソン怪演。
グロリア・スワンソンの歴史的名演によってハリウッドの華やかな虚構と悲劇を書いた問題作的な扱いですが、実に質の高いブラックコメディ。ハリウッド番ファウストなんだけどメフィストフェレスが完全にファウスト喰っちゃったパターン。で「これしかない!」という作品に仕上がるワイルダーマジック。手を抜かずきっちり作りながら役者の魅力を引き出す。知れば知るほど面白いが体力は必要。
「人は死体を丁寧に扱う」...スタジオにノーマが現れた時、人々は彼女のことを「もうとっくに死んでいると思ってた」と言っていたので、ノーマは人々の記憶の中では死体も同然だということなのだろう。そして気を遣われ、文字通り丁寧に扱われた。お猿の死はもしかして、“猿芝居の死”を表してるのかなぁ。
無声映画が退廃し発声映画がメジャーになり忘れ去れた女優役を演じたスワンソンに拍手を送りたい。役柄の設定が陰鬱で、終始黒服を身に纏う様は美しく魔女を彷彿とさせる。“蝋人形たち”の生きてるか死んでいるのかというような演技も相まって、階段を下りていく狂気の場面で彼女の意識の高さに圧巻された。調べて二度目を観ると、今度は全ての登場人物が放つリアリティに余韻に浸れる。映画内のサムソンとデリラのセットは本物で、実際にセシル・B・デミル氏が監督していたものであること等、劇中散りばめられた物も注目して観るのも楽しい作品だ
マルホランドドライブの流れで見て観た。グロリアスワンソンの目力たるや。めちゃくちゃ面白い
二度目の鑑賞。
他の方のレビューを見て彼女が実際にも元大スターだと知る。ラストで光を浴びた彼女が素晴らしく震えた。作家の彼にほんの一瞬訪れた甘い恋が儚くも霧散するのも清々しいほどの徹底。水に浮かぶのは彼女と出会い染められるのを選んだ時に決まっていた、かもしれない。
「何がジェーンに起こったか」とセットで見たら、なかなか趣深かった。オープニングの軽やかな問いかけと、ラストの物悲しさが対になってて良い。
1950年!の作品。グロリア・スワンソンの大女優っぷりにひたすら感服。力強い魂の大傑作!こういう名作に出会えるから、映画ってやめられない!!
名匠ビリー・ワイルダーがハリウッドの内幕を如実に描破したアメリカ映画史上の大傑作!サイレント期の大スターで現在は忘れられた女優ノーマと彼女に気に入られてしまった売れない脚本家のジョーの葛藤が生む悲喜劇を重厚かつ時にはライトなタッチで生き生きと描かれています。非常に面白かった!女優役のグロリア・スワンソン演技上手すぎです!チャップリンの物真似する場面と最後に階段を下りてくるシーンは凄味が利きすぎて思わず息を呑みました。ラストが冒頭に繋がる演出に拍手喝采を贈りたい。映画の醍醐味をたっぷり味わえる素晴らしい作品
素晴らしかった!掛け値なしの傑作!過去の栄光に縋る無声映画時代の大女優ノーマ・デズモンドがハリウッド映画界への再起を企む悲喜劇。サスペンスやホラー、コメディといったジャンル映画の型を取り込みながら、ノーマの孤独、愛、エゴ、妄執を際立たせる脚本の巧みさ。何より、ノーマを演じたグロリア・スワンソンの形相の凄さったら。ビリー・ワイルダーは人間のグロテスクさをとことん描きながら、決して品位を失わないところが素晴らしい。いやあ、プロの映画だなあ。
グロリアスワンソンがそのまんまの忘れられた女優役で出てるのが衝撃。女優魂を感じる。手塚治虫のブラックジャックでエピソードにグロリアスワンソンという老いた女優が全身整形をする話があり、その時からずっと気になってた映画。
★★★★★ これを観ずして映画や脚本を語ってはいけない類の完全な傑作だった。日没の大女優が歩く道、みたいな意味でラストシーンの描写と掛けたタイトルなのかなと思った。
ただただグロリア・スワンソンの存在感がパネェ。「イヴの総て」と合わせて見たい(この年のアカデミー賞は「サンセット~」が脚本賞だけ)。つかビリー・ワイルダー監督幅広いなぁ。
川崎の映画館で鑑賞。この時代の映画を映画館で見るのは初体験。期待せずに行ったのだが、いやぁ~、予想よりも、断然、面白かった。先ず、構図というかフレーミングがどのシーンも美しい。ストーリーもいいし、セリフもいい。狂気めいた演技も良くて、最後のシーンには鳥肌が立った。素晴らしい。
Y
★★★☆☆ハリウッド女優ver美魔女。
映画界の舞台裏を描く形を取ったゴシックホラー。 ふと迷い込んだ豪邸で待ち受けていたのは過去の栄光にしがみつく女優と謎めいた執事。主人公は彼女に取り殺されてしまう。 だが本当の恐怖はその後の場面。報道のカメラを映画のカメラと思い込む女優の狂気は「シャイニング」のジャックに通じる。
観るたびに圧倒される。丁寧な語りも画の邪魔にはならないし、メタフィクションな作りが怖さを増長させるというか…。もう最後のノーマには涙が出るくらいになってしまった。ほんとブラックな話なのに、何度観ても新鮮なんだよなあ。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

サンセット大通りを観たいと思ったみんな最新10件(84)

05/25:bill_stokes
03/30:みずき
03/26:はるやま
01/14:もっぴー
03/30:kjk
02/18:ゲツヨウ
12/28:イオラ
12/17:トキツ
08/19:luneka
07/11:いのま

サンセット大通りを観た人はこんな映画も観ています

裏窓 [DVD]
裏窓 [DVD]

811登録
風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5695登録

サンセット大通りの評価:66% レビュー数:116
ログイン 新規登録