ゼブラーマン [DVD]

ゼブラーマン [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
三池崇史
出演者
哀川翔
鈴木京香
渡部篤郎
大杉漣
岩松了
上映時間
115分
amazon.co.jp で詳細を見る

ゼブラーマンの感想・レビュー・登録(348)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
このころのクドカン(脚本)は成長途上って感が強い。 三池崇史にしても極道は撮れてもヒーローは無理! 哀川翔などこじんまりしたアニメ声でアクションもできない。(ほとんどスタント) ってことで三拍子そろった中途半端さ極つけパロディー。 いい脇使ってんのに、観てるこっちが恥ずかしいわ! でもこの作品の後、クドカンも三池、哀川もそれなりに成長す。邪魔くせぇxxx
クドカンに三池。この自分の個性をぶちまけるばかりで特に役者を生かそうともしないわがままで譲り合いをしらなそうな二人が組んだら意外と面白くなたりして・・と思ったら予想以上にパッとしなく鬱々としてるばかりでつまらなかったw珍しくお互い譲り合いした妥協の産物ということなんだろうか
しょーもなくておもしろかった。後半はタルくなったので倍速で見た。「日曜日よりの使者」が良い。
役者さんがメインの中盤までは面白い。CGメインになった終盤は眠かった。最後の観衆の声援を受けるゼブラーマンは、胸にグッときました。市川先生が何で急に強く(2回も)なったのか見せてほしかった。
けっこう楽しめた。
寝る時につけてただけやから何も観てないし聞いてただけやけどまぁでもそいつはすげぇや
今更ながら初三池作品。CG、SFXがしょぼいがゆるせてしまう。設定もいろいろおかしいけど見てよかった作品。 、
特撮ヒーローゼブラーマンのコスプレをするのが唯一の楽しみのやる気のない教師・市川新市を哀川翔が演じて、謎の異星人と戦う中で本当のヒーローに成長していくストーリーを、特撮ヒーロー物へのオマージュをたっぷり込めて描いていて、子供の頃特撮ヒーローに憧れた男性に男心を刺激するヒーロー映画です。地球防衛チームの渡部篤郎もいい味出しているし、鈴木京香もセクシーでした。
子どもの声援が、気弱なおっさんを真のヒーロー・ゼブラーマンにする。でも、ヒーロー映画なのに脇役の渡部篤郎が相当格好良い(笑) 後味よく、寝る前鑑賞にもってこいの娯楽映画。
鈴木京香の谷間を観るのには最適な作品。そんなの興味無い方は、スルーしてもいいかも。。。
気の弱い中年男性が主人公の特撮。お話の筋は面白そうだったのですが、もう少しテンポ良く話が進んでくれるともっと楽しめたかも。
子役が えらくかわいい。
「ヤッターマン」は劇場で寝てしまい・・・駄目、「クローズZEROⅡ」は劇場で普通に面白く鑑賞した、BDでの「悪の教典」はよかったよ。で、この「ゼブラーマン」は悪い意味で普通かなぁ・・・。まず敵がショボい。もしかしたら続編で魅力的な悪役キャラがでるのかもしれないけど・・・、「忍たま」・「逆転裁判」は観る気が起きないし、それらと同じくスルーかな。
冴えないおっさんがヒーローになって地球を救うという、漫画なら短編集に三話ほどで掲載されそうなネタを真面目に描き切ったバカ映画。 豪華俳優の無駄遣いっぷりがむしろすがすがしい。 敵ボスのキャラが弱いのはちょっと残念か。 主人公は本物のヒーローになれたのに、ハイロウズのEDソングで現実に引き戻されるのはどうかと思った。 あの歌は序盤~中盤に持ってきて、水木兄貴の歌で終わらせたほうが「らしい」のではないだろうか。☆☆☆☆☆
再見。駄目な大人が格好良く変身して闘うからこそぐっとくる。コメディ分が結構多く、特撮ドラマ特有の子供だまし感をうまく表現していると思う。けだるい渡部篤郎がとにかく格好いい!近藤公園も情けないけど憎めない。鈴木京香のナースの衣装にもぐっとくるwwwただ、まあ当たり前だけど鈴木京香とくっつくわけでもなく、妻との仲が改善されるわけでもないのでそこはちょっとモヤモヤした。息子とのエピソードにももう少し時間を割いて欲しい。三池監督の映画の中では一番好き!
案外面白かった。特撮ヒーローものへの愛は伝わってきた。メタ的なくだりがクドいかなー…しかし最後にはちゃんとかっこいいヒーローが見れたので、やることはやってくれた。かな。せっかくヒーローものを見るんなら、もうちょっと理由なく強いヒーローが見たいというのが本音。それにしても、渡部篤郎が何やってもひたすらかっこいいのがすごい。惚れる。あと、鈴木京香はやっぱりいいな!優しくて美人でヒーローに理解があって!子連れ未亡人!しかもナース!!!!!
三池崇史監督の映画だけあって、個性的ですね。でも、ちょっと個性が強すぎて真面目なのかギャグなのか微妙な気もしました。でも、続編の『ゼブラシティーの逆襲』も見てみよう。
AR
んぅ、脚本はびみょい。所々の要点で説明不足&遅いし、プロット的にいらんのもある。特に「夢」の辺り。あそこからわけわからようになった。ある意味、反面教師な脚本である。ただ演出は役者の演技はおもろいので、そこに注目。さりげにウッチャンが出ててふいたw ドラマとは逆の立場になって興味深い。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ゼブラーマンを観たいと思ったみんな最新10件(26)

08/11:夢猫AK10
09/18:句馬式
05/30:chiba.kt446
11/01:m_masa
03/06:神尾
02/06:ハヤブサ
01/03:ちぇん。

ゼブラーマンを観た人はこんな映画も観ています


ゼブラーマンの評価:38% レビュー数:66
ログイン 新規登録