キングコングの逆襲 [DVD]

キングコングの逆襲 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
本多猪四郎
出演者
宝田明
浜美枝
天本英世
上映時間
104分
amazon.co.jp で詳細を見る

キングコングの逆襲の感想・レビュー・登録(39)

最新の20件表示中[もっと見る]
ht
04/13
怪獣とメカ、美女とマッドサイエンティスト、男のロマンの世界。
東京タワーに登り戦うキングコングとメカニコングが良いですね。色々本家の『キングコング』へのオマージュがあったり割りと良い映画なんですよね。外国人の女優さんの吹き替えが残念とか変なとこもありますが(笑)
05/12
ジャケット、ディスクレーベルと浜美枝推しがすごい。
03/16
昭和四十二年のキングコング。マクロにもミクロにも手を入れた東宝特撮黄金期最後の作品。兎に角東京タワーを登りながらのコングとメカコングの死闘が凄まじい。オリジナルコングも摩天楼から落下して終わるが、その登る過程をここまで精密につくったコング映画はこれだけだろう。世界平和にまで手を広げたシナリオの出来はともかくとして、東宝特撮のひとつの到達点、実質的には最後の円谷特技監督作品として素晴らしい映画。
東宝怪獣映画、随分久しぶり。数ある怪獣映画の中で最も好きな作品の1つ。何故なら大好きなメカニコング出演だから。デザイン、質感、機械音、最高の一体である。米国怪獣のヒーローキングコングをベースに、こんなカッコ良い機械怪獣を創造してしまう辺り、いかにも日本的と言えば日本的(これはフランケンシュタインの怪物のアレンジで「サンダ対ガイラ」も同様)あとこの映画の楽しい所は、怪獣のスケール。東京タワー決戦を見れば、ガメラやゴジラ達との違いは歴然。でもこの大きさのリアリティがすごく効く。大好きな1本。
メカニコングが気になって仕方がなかったので。デザインイカしすぎ。どちらかと言えばドンキーコングやヨッシーに似ています。当時の特撮は本物に見せようとしているので、チープな割にのめり込めますね。Dr.フー役の天本英世が良い味出しすぎです。そして浜美枝が美しかった。しかし借りてきたDVDが傷ついてて残り40分の一番良いところで再生できなくなってorz後日改めて観ます。【追記】11月25日にやっと続き観ました。メカニコング思いの外活躍しないの寂しい。生き物って人間にいいように利用されてばっかりで色々と反省。
08/14
浜美枝、魅力的。ローテクな特撮って、いいなぁ。
何といっても本作の見所は、髪の毛のフサフサな天本英世と、つぶらな瞳のメカニコングにつきます!
HD放送。久々に観たけど、やっぱり浜美枝とリンダ・ミラーでしょ。特にリンダ・ミラーのパンストは今観てもたまらん!この時代の東宝特撮美女の中でも今ではあまり語られない彼女だが、やっぱり可愛いね。山東昭子の吹き替えがまた合わなくていい。浜美枝は007より美しい。悪役なのがまたいいね。
最新の20件表示中[もっと見る]

キングコングの逆襲を観たいと思ったみんな最新10件(2)

01/28:獣狼ZAKI
11/06:NTZ

キングコングの逆襲を観た人はこんな映画も観ています


キングコングの逆襲の評価:77% レビュー数:15
ログイン 新規登録