呪怨 2 劇場版 デラックス版 [DVD]

呪怨 2 劇場版 デラックス版 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
清水崇
出演者
酒井法子
新山千春
堀江慶
市川由衣
葛山信吾
上映時間
92分
amazon.co.jp で詳細を見る

呪怨劇場版 デラックス版 2の感想・レビュー・登録(429)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
これはいかんでしょ。 お家からお出かけ三昧、バンバン主張し過ぎ。 ラストは「らせん」のパクリみたいなもんで、そりゃいかんでしょ。
怖さどころがよくわからない
「呪怨」劇場版第2作。今回はかやこや俊男はより神出鬼没になって、車のハンドルやこたつや病院など意外な所から現れて引き摺り込む。直接的に彼らに関わらなくても、間接的でも取り込まれる(天井から襲われるシーン、撮影素材の編集中に画面にかやこと俊男が映るシーン、小道具のかつらからかやこが現れて襲うシーン、など最恐シーンが満載)。ラストの主人公の出産シーンは、さらに予想外な最恐シーンになっています。
酒井法子から伽揶子が出てくるのかよ!そこは俊夫じゃないのかよ!ってなった。
いい話だなぁ。それにしても転生好きねみんな。
お母ちゃんのとこが涙腺にくる
ビデオ版から順番に観て、もう伽倻子を観ても白い子を観てもクスリとしてしまう私がいる。。。
こわかった...酒井法子久しぶりにみた
【日本語】わざわざ産まれて来たのに、その設定を特に活かすでもなく、ここが無理でも続編で活かされたってことでもないみたいだし。カヤたん何がしたかったんだ!
今見るとがっくし。女性が見て生理的な恐怖を感じる映画を目指したとのことだけど、狭い女性観の押し付けでしかないし、リングシリーズのオマージュだとしても微妙な出来。
これも怖くない。首吊りのところが一番まし。とにかく二人を安売りし過ぎてドキドキ感が0。
何故か2はみてなかった。チビ伽揶子が唐突にのりぴーを突き落とし、その後のシーンは意味深。
確かに俊夫と伽揶子の''キャラクター化''はもう決定的になっていて、そこまで怖くはない。ストーリーも所謂悪魔の子的な膨らまし方をするのは理解てぎるんだけど、そうすると妙に理屈っぽく感じてしまうんだよな…。でも、ラストが好きなのでこれはこれでありかな、とも思う。
主人公京子が怨霊に捕まりそうになる瞬間に霊界のお母さんがすっと助けに入る、呪怨シリーズらしからぬハートウォームなシーンが印象に残る。やはりクライマックスは壁の音のエピソードだろうか。その後はちょっと尻すぼみな感じなのが残念だった。しかし自分としてはそこそこ怖かったので満足。
首吊りがいちばん怖かった。お母さんが守ってくれたのに、最後はやはり死んでしまう…。伽倻子は手当たり次第だね。妊娠出産は微妙だった気がする。
加椰子にちょっと慣れてしまったかな。壁の音の正体なんかは上手いな、と思ったけれど、ひとつひとつのエピソードにそういう工夫が欲しかった。お母さんの手もはっとして上手かったんだけどな。おしい。
時系列を追うのが楽しい。がっつりでてきて脅かされるのも癖になる~~~~。
よくわからなかった
呪怨のインフレ化が劇場版の第2弾ですでになっていることに驚愕。呪怨の根源となっている「場」が軽くおきざりになっているので、単なる幽霊物の移動型お化け屋敷といった風情。ラストの歩道橋のシーンの引き画はシュールなコントの様っだった。しかし伽椰子さん、俊雄くん、おつかれさまです。セットはともかくオープンロケは大変だったでしょう。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

呪怨劇場版 デラックス版 2を観たいと思ったみんな最新10件(8)

10/28:Moe Shoji
07/03:カオル
08/02:mouchan
06/10:うに
09/22:ナツコ

呪怨劇場版 デラックス版 2を観た人はこんな映画も観ています

リング [DVD]
リング [DVD]

1509登録

呪怨劇場版 デラックス版 2の評価:28% レビュー数:59
ログイン 新規登録