イノセンス スタンダード版 [DVD]

イノセンス スタンダード版 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
押井守
出演者
大塚明夫
田中敦子
山寺宏一
大木民夫
沖浦啓之
上映時間
99分
amazon.co.jp で詳細を見る

イノセンス スタンダード版の感想・レビュー・登録(1246)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
銀座の人形展で天野可淡さんの人形を見て感動したから見てみた。 人形はあんまり可愛くなかったけど、犬がすごく可愛かった。 難しい単語が多くて、セリフも聞き取りずらくて、内容は全然理解できなかったけど、音楽と犬の可愛さとアジアンテイストな雰囲気は楽しめた。 中国っぽいごたごたした街並みを見てブレードランナーを思い出した。 草薙素子とバトーの関係が気になるから、他のシリーズも見てみようかな…
箴言おおいけど、比較的シンプルな刑事もの。前作と比べると、あんまりテーマ性は感じられないかな。
これって、一般受けするかどうかは関係なく、作りたいものを作ったんだろうな、と思う。音楽もすごいね。またいつか見よう。
バトーが主役のハードボイルドな作品。攻殻はどの作品も奥行きが深く理解しきれないが、後でまた観たときにさらなる深みに到達できるんだろうと自分に期待できるのが面白いところ。ここから引用された哲学・文学他の分野にも一歩踏み出しそう。
かっこいいけど切ない。バトーかっこいい。 バトー主人公の映画なんて素敵です(^-^) 世界観と映像が最高すぎる
何度も観直した映画。ネットの海へ消えた素子とのラブストーリー。この作品で扱われているセクサロイドのハダリは貧乳である。 彼らは人体の理想形なのか? 巨乳好きはどうなる。ハダリは東洋系の顔と球体人形の体ではあるが、瞳は美しいコバルトブルーだ。 年齢的に10代の容姿だろう。 で、思うのだが、こんな美しくも不気味な人形(セクサロイド)が人気なのか? と疑問に思った。オリエント工業のラブドールの方がよっぽどエロい。あれは恐らく監督である押井守の趣味だろう。そんなこんなでも、素子がハダリに入った姿は可愛い。
再鑑賞。二回目なので感想はまあ置いておくことにして。初めて観た時は犬が近くにいなかったので気にならなかったけど、今回はわんちゃん目で追ってしまった。丁寧な描写で、動きもそうだけど、えさ食べる時に垂れた耳をよけてあげるバトーの仕草とか、ほんと好き。
押井監督がどこかのインタビューで、ブレードランナーの影響を受けてると言ってたが、世界観がそのまんまだった。あとやたら、人間と機械の関係とかの持論を展開しているが、なかなかはっきり言わないのがもどかしい。ひとまず、機械は形式的な合理性に従って動くが、人間は非合理的に動くこともかなり多い訳で、両者は割と区別できるものだと思う。自然科学の虚無に触れるのはいいが、社会科学の視点が欠けている。懐疑主義についても触れ方が中途半端。小難しい言葉の羅列で感服させようとしているのか、騙されているようで何が何だかという感じ。
こんなに1時間半を長く感じたのはじめてだよ…
もっとこの世界観に深く潜ってみたくなった。
「人形たちにも声があれば、人間になりたくなかったと叫んだでしょうね」ーー攻殻機動隊を知らずに観たが、丁寧に練り上げられた世界観がしっかり伝わってきた。人間という概念が科学現象として解体された今、その所在を問い、人間ならざるモノとの境界を観客に考えさせる、味わい深くて脳がシビれる哲学的なテーマ性がとても気に入った。渋いサイボーグのおっちゃん達が見せるSF的攻防のカッコイイ映像も見どころ。
以前見たのは学部生の時だったか。あの時よりは好意的に観れるようになった。パトレイバー2同様、中年おっさんの哀愁とか知らんわー。。といった感想も、今思えば単に他に見るべきところが見いだせなかったゆえのことだったのかもしれない。ラストのバトーが飛び降りるシーンの作画はさすが。CGに対する作り込みは、もちろん丁寧であることはわかるのだが、どこかゲームのシーンのような独特の安っぽさも感じられる。今の2Dと違和感のない表現と、一体どちらかが優れた表現なのかは、とりあえず宙吊りしておくしかなさそうではあるのだが。
やけに反射率の高い00年代風CGってアレカッコいいのかなァ…引用元も分かんないのが多かったんだけど、そういや論語って向こうでいう聖書みたいなもんで、とりあえず引用しておけばコクが生まれるのかもしれない…
古典や文学作品からの引用が多く、おそらく攻殻機動隊の知識だけではこの作品を理解するには難しいんではないか。それでもニュアンスは伝わってくるので表面上の理解は物語を追うだけでなんとなく可能だけども、とても丁寧に作り込んでいることはひしひしと伝わってきたので、製作陣に敬意を評して引用元を調べてみるべきかもしれない。
面白いんだけと…世界観を理解しないと全く意味がわからないと思います。
vic
今回も一見さんお断り的なややこしいSFで満足しました。ひとつわからなかったのが、工場のロボットが暴走したシーン。あれは誰がウイルスを感染させたんだろう。工場の兵隊を襲ってたけど、バトーも襲ってたし。
一作目と続けてみると、映像の凄さが際立つ。素子にふられて犬好きなおっさんになっちゃったバトーが哀れすぎておもしろい。イシカワは気遣いのできるおっさんになってるし。
ストーリーが少し難解でしたね 映像は綺麗ですね [購入]
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

イノセンス スタンダード版を観たいと思ったみんな最新10件(95)

04/13:黄泉
08/25:kbtysk
12/31:まひろ
11/12:tokiorhythm
09/24:みい
09/15:1000mm
07/13:ペンギン

イノセンス スタンダード版を観た人はこんな映画も観ています

パプリカ [DVD]
パプリカ [DVD]

2747登録

イノセンス スタンダード版の評価:40% レビュー数:252
ログイン 新規登録