座頭市喧嘩旅 [DVD]

座頭市喧嘩旅 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
安田公義
出演者
勝新太郎
藤村志保
藤原礼子
島田竜三
田中徳三
上映時間
88分
amazon.co.jp で詳細を見る

座頭市喧嘩旅の感想・レビュー・登録(35)

最新の20件表示中[もっと見る]
11/06
09/19
04/09
63年作品。端から畳み掛けるような見せ場。そして叙情的な終わりという面白い構成だが、自分的には外れ。おぼこいお嬢様に夢中になって向こうもこちらに気のあるそぶり…という殿方には夢の設定だろうが、簡単すぎて中学生の妄想みたい。駄々漏れなのもファンタジー過ぎ。『用心棒』をそのまま引っこ抜いたのも残念。殺陣は素晴らしい。カッコイイ!
10/28
06/05
突然死にかけの男に頼まれたからというより本気で惚れたであろう女のために戦ってるのかと思いきや「生かしておけねぇ奴らばっかり」と倫理観に走って?切って切って切りまくる座頭市なんなの笑。いや面白かったけど
犬塚稔さん単独脚本でギミックも面白かったし、安田監督の緊密な画作りもいいし、空の色なんかがすごくきれいだ。佳作だろう。ヤクザの中でもアウトローだからヤクザの仁義とも違う座頭市の仁義と云うのがよく出ているのがよかった。ヒロインの作りが少し雑だが、そこはそれ、座頭市の不器用さと惚れたら負けという感じも嫌いじゃない。前何作かに比べたらずっと面白い。勝新のスピーディな殺陣もカッコよかったし、そういえば犬塚さんは『不知火検校』でも『折れた杖』でもよく台車を使っていた気がするが、好きなのだろうか。
AR
人によってヒロインうぜーで嫌うかも知れないけど、オレはよかった。もう、久々に「そうそう、これこれ!」って思った。あと、ここで座頭市の心情が出てくるのもいい。「目くらにつけこむ奴らはゆるせねー」「頼ってくれるから頑張ったのに」など。そして、生かしちゃおけない奴はどっちサイドだろうと斬り、死なせたくない相手はどっちサイドだろうが助けようとするのがやっぱいい。
07/12
01/18
うるさい女と馬鹿な女でお話は面白くなりませんって。瀕死の老人に頼まれたからって、事情もよくわからない女を追ってきた奴らを斬り殺すなんて…。座頭市の仁義ってなんなんだ。
10/14
か弱い娘をほっておけないという保護心だけで厄介事に積極的に首を突っ込む、きれいな座頭市。「頼ってくれたから頑張ってるのに」と市が拗ねるシーンが好き。
最新の20件表示中[もっと見る]

座頭市喧嘩旅を観たいと思ったみんな最新10件(2)

座頭市喧嘩旅を観た人はこんな映画も観ています


座頭市喧嘩旅の評価:51% レビュー数:9
ログイン 新規登録