28日後... 特別編 [DVD]

28日後... 特別編の感想・レビュー・登録(1138)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
それなりにまとまっているが、自己満足寄りの監督なんだろう。気が散ってクライマックスの頃には飽き飽きして眠い。コンマ数秒はしょり、動きカクカクの偏執的多用。画面が暗い。音の釣り合いが悪い。一番ひどいのは微かに聞こえるBGM流して突然大音量衝撃音。素直にゾンビで作った方が確実にマシになった。××が死んで悲しめない。ブラックユーモアだ。死んだ直後の悲しみを実感する前で止めたのは良い。主人公のもっさりした話し方に段々イラつく。つくづく、TWDの方が巧い。一緒に続編を借りてしまって悩んでいる
ずい分前に公開されたらしいが初鑑賞。ゾンビ映画としてはあまり面白くないなあと思いながら見ていたのだが、途中から人間自身の暴力性の方に焦点がシフトして、なるほどこう来たかと。人が孤立によって希望を失い、それに伴って人間性までも失ってしまうところの描き方は評価したい。あとゾンビだろうが極悪人だろうが他人を傷つければ自らも損なわれてしまうので、生き残ることによって人間でなくなってしまうよりは人間らしく死んだ方がましなのではという問うていたと思ったのだが、それだと「死なない」バージョンの結末はダメじゃない?
最期の字がSOSじゃなくてHELLOなのが良いんだよね。
お父さん……( ˘•ω•˘ )残念すぎるわ。あの状態からの感染って(´・ω・`;) 軍隊と遭遇してからの女の扱いは、お決まりだよな。その後の主人公の強かったらないわ〜(*´艸`)
うわー!起きてから1人彷徨い、教会から逃げ出すシーンまでが本当に神域のクオリティで大変よかった。センスの煌めきがスゴイ。ウン。この良さを伝える語彙力がないのでとにかく観てくれ。デストピアであると同時にユートピア、ホラーでもありSFでもありジュブナイルでもある。わたしはトンガッてていいなあと思ったけど、好みの分かれるところでもあるとは思う。ゾンビ映画ではないのでもっとゾンビっぽい映画を観たい人は28週間後…の方を観てね。結末は公開版の方が容赦ないけど、演出はセル版の方がずっと締まっててよかったと思う。
何年か前に冒頭30分だけ見てほったらかしてあったのをついに最後まで鑑賞。ゾンビ映画というほどゾンビは活躍しなかったな。走ったりすると不気味さがなくなりますね。
ゾンビ目薬は不運過ぎる(´;ω;`)
無人のロンドン名所めぐりみたいの、どうやって撮影したんだろ。坊主頭のジムが妙にセクシーで良いし、アクションも脱いでからが本番だったw こんな美しいゾンビ映画もあるんだ。ラストも希望の希望が持てる感じもこの映画にはあってる気がする。
dTV こんなに観てたの?自分で驚き。3回目
猛ダッシュのゾンビ怖すぎ。
ハリウッドではないイギリスのゾンビ映画。CGに頼らず、極限までゾンビを登場させないからこそできる表現や視点が面白かった。人の居ないロンドンの街って新鮮ですね。
感染者が空気読みすぎて草が生えた。
どうしようもなくつまらん。ゾンビものでここまで盛り上がらないのは初めてだ。軍人たちをサクッと壊滅させるメッセンジャー。
ゾンビ世界での人間模様中心。個人的にはもっとドロドロ展開を希望してたのでちょっと残念。他の映画とは違うゾンビの独特の動きが怖くてびびりました。しかし軍人を凌駕する主人公の強さにはちょっと笑ってしまった。
結末が少し違うバージョンのものを観たようだ。動物実験よって凶暴となった危険な猿が、動物愛護団体の手によって檻から逃走。一方、主人公は事故に遭って目が覚めると、街は荒れ放題でもぬけの殻、探し回ると異形のものとなった人間たちの姿が……。低予算映画にありがちな突っ込みどころの多さはさておき、感染から発症までの驚異的な速さと、凶暴性の増幅によって「人間の無力さ」「敵から逃げるしかない」という、パンデミックものの極限の設定を確立させた伝説的な作品。社会の崩壊を経て人間はいかに生きるかを描いた先駆的作品でもある。
【書きかけ】今更いうまでもない、名作である…!
フランクおじさんの退場のさせ方適当すぎて笑うしかない。銃持った軍人たち圧倒する主人公ナニモンだよ。
ゾンビアクションものだと思って見てたけど、後半の軍人たちの鬼畜の所業や、セリーナが思わず武器を構えるほど主人公が凶暴になって残酷なことをやってのけるのを見てると、どんどん人間ドラマにシフトしていってるのだなあ、と。「万人の自然状態は闘争状態」で何の希望もないんだと思いそうになるけど、協力して生き延びようとする三人を見ていると、人間はそもそも一人では生きられない生き物なんだと思う。スーパーマーケットのシーン、大好き!
奇妙な味わいのゾンビ?映画。これがダニー・ボイル風味なのだろうか?。ゾンビは殆どでないし、生き残った人々の世界崩壊後の人間ドラマかというとそれほどその要素も濃くない。どちらかというと、崩壊後の世界という撮りたい絵をおさえてから物語を組み立てたという感じ。恐怖的な要素より、どちらかというとスーパーで買い物ヒャッハー!とか爽やかな要素の方が魅力的だったかも。主人公の闘いっぷりは、ヒーローというよりサイコ感強くてあまり格好良さは…。あと、せっかくの女だ!!!展開なのにエロくないわねぇ~。ロリっ子もそれほど…。
このような危機に直面すると考えられる、ありそうで避けられない人間の悪意が恐ろしかった。主人公の成長、物資の制限、体当たり、ノスタルジー、運転巧者のシーン…たくさんのアイディアが詰まっていて、かつ物語への没入に無理は無く、楽しませてくれるその想像力・構成力を尊敬してしまう。特別版の終わり方が未来があって良い。 ゾンビが足を引きずりながら歩くのではなく、雄叫びながら走るところは怖ずぎて笑ってしまった。私は50m走11秒だから真っ先にゾンビにされるし、100m走24秒のゾンビになるからみんな安心してほしい。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

28日後... 特別編を観たいと思ったみんな最新10件(88)

01/05:嘴本
03/25:tenten_kun
01/20:aki6666
12/03:Znvn3j
07/25:yuki
05/06:Saori
02/19:あまね
02/01:

28日後... 特別編を観た人はこんな映画も観ています

ミスト [DVD]
ミスト [DVD]

3383登録

28日後... 特別編の評価:43% レビュー数:247
ログイン 新規登録