座頭市 <北野武監督作品> [DVD]

座頭市 <北野武監督作品> [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
北野武
出演者
ビートたけし
浅野忠信
大楠道代
夏川結衣
ガダルカナル・タカ
上映時間
119分
amazon.co.jp で詳細を見る

座頭市 <北野武監督作品>の感想・レビュー・登録(1300)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
タップダンスで有名な作品とは知ってましたが、ストーリー全体は知らなかったのですが、とても楽しかったです。 悪い相手を倒していく、その爽快感はやっぱり最高です('◇')ゞ
要所要所かっこいいのに終わってみると話が平凡すぎた。
思ったより良かった
勝新太郎の方はよく知らない。まあそれもあったか普通に楽しめたり。時代劇とは~みたいなこだわりもなかったし。というかそこからはあえて外してるんだろうけど。たぶん時代劇という軸を中心にどれだけ外していくかということなんじゃないの?とかここのコメント見て思った。普通にいけば時代劇にタップとかないぐらいわかってるはずだし。浅野忠信との対決のとこは椿三十郎?
座頭市好きは見ちゃダメなやつですね。たけしと市の相性は悪くないけど、いかんせん勝新の影響はでかすぎる。立ち居振舞いとか豹変とか殺陣とか何もかもが小粒。姉妹の過去も長すぎる上伝わりにくい。外国人には受けるかもな。ああもう時代劇は撮れない環境になっているんだな。何もかもが失われてしまったんだな…としみじみ。悪をやる皆様の生き生きぶりは素敵。一徳は貴重だな。テレビサイズだったな。CGの効果も興醒め。
たけしの口を歪める癖がすごく気になってしまった。 中盤飽きたけど、わかりやすくて楽しめた。 ストーリーと関係のないタップダンスがかっこよかった。
最後のタップのシーンが有名ってだけで借りてみた。どうしてタップのシーンになったのか不明だった…取って付けた感。
刀を不用心に振り回して仲間を切ってしまうシーンは新鮮だった。
タップダンスで終わるってことは予め知ってたというのもあるけど、鍬の音、泥の上でタップが途中にあって、タップダンスに入る直前にも焼かれた家の建設音でリズムを刻むっていう前フリがあったから、ラストの大勢のタップダンスは違和感なくて純粋に気持ちよかった。たけし映画特有のどの場面で人が死んでおかしくない乾いた空気感が、居合の緊張感とものすごく合ってて殺陣も気持ちいい。血は沢山でるけど気持ちいいシーンは多いから、まぎれもないエンタメなんだなぁと。
テンポとたけしらしさ。悪いやつ多いな
良かった。 たけしの目が怖い。 エイリアン的。 ラストのみんなでダンスは ヘンリー塚本かよって思ったwwwwww
☆3/ たけし版市も、元祖とは違った佇まいがあって良かった。タップや音楽も時代劇と融合して良い。しかし市の目が…は、無しじゃない?
格好いい!!!!!刀の持ち方がたまらなく格好よかった。笑えるシーンもありテンポよくて面白かった(*´∀`*)
「においだよ」「めくらのほうが、人の気持ちがわかんだよ」「いくら目ん玉ひんむいても、見えねぇもんは見えねぇんだけどなあ」
好き。ふざけ具合がちょうどいい。柄本明の豹変ぶりがいちばんの見所。
【 レンタルにて 】 意外と面白かったです。それにしても良く切れる刀だなぁ灯篭も切れちゃうんだな
「いくら目ん玉ひん剥いても見えねえものは見えねえんだけどなあ」
初めて観た時に「時代劇かぁ」と思っていたが面白く観られたので購入。やっぱりリズム、テンポがいいのだと思う。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

座頭市 <北野武監督作品>を観たいと思ったみんな最新10件(81)

09/16:ほけきょ
08/04:片倉
05/07:krn012
03/05:ネズ
01/20:lovil1

座頭市 <北野武監督作品>を観た人はこんな映画も観ています


座頭市 <北野武監督作品>の評価:30% レビュー数:197
ログイン 新規登録