ボーン・アイデンティティー [DVD]

ボーン・アイデンティティーの感想・レビュー・登録(1897)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
うっかり5のジェイソン・ボーンを先に観てしまったので後追い。そんな高揚感ないけど安定感あるから、やめられずズルズル観る予感…うーん!とりあえず2も観る…か…気が向いたときに
最大公約数の教科書的な映画だなと思った。セールスポイントが無いのがセールスポイントというか、特にケチをつけるところが無い。そして他では見られないアクションがあるとか、格闘技が凄いとか、どんでん返しだの、そういったものが無い。シリーズ第一作と言うこともあって今後に繋げられる状態で終わったので、次回作に期待。
もう14年前の作品だが,古臭さは感じられない(PCモニタと携帯電話は例外)。最初から最後までスリルと緊張感が途切れず持続。中だるみも一切なし。
現実感のあるアクションと、大げささのない演出が特徴のスリラー。リアリティが緊張感を生んでいて楽しめた。
自分は96時間やジャックリーチャーのようなめちゃめちゃ強い主人公の映画が好きで、この映画もそんな映画だよと聞いて見てみた。確かに強いんだけど、ボーンは逃げるだけだし、戦ってものすごい速さで倒してしまうので俺の求める強さじゃないなと思った。続編も見ます。
ずいぶん昔から見よう見ようと思っててようやく見ました。PVではスパイものっぽそうだなと予想はしてたけど、最初の銀行で主人公がスパイであることを示す演出がうまかったのとアクションシーン、カーチェイスが迫力あって、引き込まれて魅入りました。マット・デイモンは色々な映画に出てる印象だけど、主演はあんまないのかな。確か、続編がいっぱいあったと思うから、続きが楽しみ。
うーん、記憶をたどるでなく情報をたどっていくところがスパイらしい。 身に沁みついた技術に戸惑うボーンと、 もっと戸惑うヒロインのマリーが、反発しながらも惹かれあい、 徐々に協力し合っていく。 テンプレートながら面白い!スピード感も緩急もあり。 ただ事情がわりと単純で単なる口封じな感じなのが残念。 超人を作るプログラムって…わりと根はSF設定だったのでは。 世界を救うでなく、自分を取り戻す戦いでした。 きっちりと決着をつけてハッピーエンドでほっとしたww
うおー超面白いやないか!なんとなくマット・デイモンなのがそんなに惹かれなくて避けてたんだけどもっと早く観ればよかった。というかスパイ物という事すら知らなかった。始まって5分ですぐに引き込まれる。設定と見せ方が超上手い。ジェイソンが何者なのかをどうしても知りたくなる。海外のスパイ映画ランキングで7位だった(1位は裏切りのサーカス)のを見かけてこれなら信用できそうと観てみたら納得の面白さ。エンディングテーマも良いなー
赤いバッグが最後のシーンにも出てきたのが良かったなぁ。
めちゃめちゃ面白かった。 ちょっとボーンシリーズ、下に見てたけど、こんなに面白かったとは!残りのシリーズ観るの楽しみになった!
訳もわからず向かってくる敵をなぎ倒していくボーン。シリーズものだって知ってるからあの終わり方でも許せるが、記憶も真相も断片的にしか明かされないしほんと導入だなって感じ。続編製作されて良かったね。
《テレビ録画》
公開中の『ジェイソンボーン』のための復習。久々見たが、面白かった。かっけ~。
盛り上がりに欠ける
やりたいと思ってることをやってくれる。この男、要注意。
新作公開前の復習鑑賞。マット・デイモンが若いなぁ。初めて見たときはジェイソンの正体もわからないし、記憶をなくしたジェイソン視点でみてたので誰が敵か味方かわからず、すごいドキドキしながらみてました。再鑑賞の今回は話を知った上での鑑賞でしたが、別の視点からまた楽しく見られました。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ボーン・アイデンティティーを観たいと思ったみんな最新10件(74)

09/09:藤野
05/11:森川
10/14:ごんすけ
02/27:300
02/07:popopo
01/30:Cookie
01/18:aki6666
12/16:うじ

ボーン・アイデンティティーを観た人はこんな映画も観ています


ボーン・アイデンティティーの評価:40% レビュー数:377
ログイン 新規登録