化粧師 [DVD]

化粧師 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
田中光敏
出演者
椎名桔平
菅野美穂
池脇千鶴
田中邦衛
いしだあゆみ
上映時間
114分
amazon.co.jp で詳細を見る

化粧師の感想・レビュー・登録(123)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
a
林を駆けるシーン(池脇千鶴)、よかった。美しいなあ。
小三馬の道具、服装や所作の美しさに魅入られながら、化粧がまわりの人たちをしあわせにしていくさまがとても心地よい秀作。欲をいえば、まわりの人たちとのストーリーがもう少し展開するともっと入り込めるのだが。7点。
椎名拮平の役柄が、まさに「孤高」ってかんじで、なんとも惚れ惚れします。冒頭の菅野美穂のキラキラしたかんじも印象に残っています。物語の内容的には、感動的でしたが、まあまあって感じでした
大好きな邦画です!何回観たか!すごく映像が綺麗です。椎名さんが柴崎さん言います「化粧は顔を美しくする、でもココロに化粧するのはあなた自身!」うぉ~最高だー!顔の火傷も悩みも化粧することで前向きになれるって・・・伝わってきます。化粧しない男性が観ても楽しめる邦画です。出演者の豪華さに驚き!菅野美穂❤や池脇千鶴、柴崎コウ、田中邦衛、いしだあゆみ、らの顔ぶれでミスキャストはありません。(さん省略)最後の方で椎名さんの秘密が・(びっくりでした❢)余談ですが、今時の電車の中でメイクはどうかなぁ~?
不幸な境遇だったり、自分に満足できない、自信がない女の人に化粧をする事で明るくさせていく化粧師の話。化粧をしてもらった人が本当に皆美しく明るくなって行くのが印象的でした。 最近メイク手抜きかもしれないなーっていう人、生活に追われて自分を大切にしていないかもという人に見てもらいたい1本。
★★★☆☆
色彩を意識した映像の美しさは印象に残るが、演出が余りにベタな為か豪華なキャストが勿体無く感じるほどに物語に深みが無い。美術、セット、小道具等いい仕事をしているが、人物がそこに生きているという実存感が希薄なのが惜しい作品。
ただ厚く塗りたくればいいもんじゃあない。その人の魅力をより引き出すものなんだなぁと。ストーリーはこれといって盛り上がるところがなかったけれど、所々で映像の撮り方が美しく、恋をしていた人に花嫁メイクをしてもらう切なさを表したシーンが特に美しかった。
映像の美しさ、華やかな女性へと変化するシーンは本当にうっとり。でも邦画のゆっくりもたつくストーリー展開が個人的に苦手。漫画化したら面白いかもと思った。
化粧師役の椎名桔平はもちろん、どの女優陣も魅力的で魅せられました!映像も綺麗で華々しいだけじゃ無く、化粧師を取り巻く人間模様も描かれていて素敵な映画でした。化粧について印象に残るセリフもあるので、女性に見て欲しいなぁと思います♪
★★★☆☆
【3点】力入ってるのはよくわかる。しかしお話をあっちこっち広げすぎててどこを見せたいのかわかりにくかった。わかるのだけれど埋もれているきがした。見るのに疲れる。少し変わればとてもいいものになりそうなだけに残念
桔平さんはエロ格好良いし、ゲジ眉菅野ちゃんは可愛すぎた。素敵なお仕事の素敵なお話。
切ない。時間は平等に流れるんだなあとおもった。
ミステリー映画ではないんですが、細かい伏線が収束していく様が美しかったです!
心靈的化妝在於自己本身啊......
きれーだったなァ。こういう仕事に憧れた。
いや…これは良い作品だぞ! 『江戸の香りがまだ色濃く残る大正ロマン』にこだわった画。“洋服と着物”“髪形”“傘の柄”“カタカナの混じる看板”など、細かいとこまでメチャクチャ良く作りこまれています。あと色彩のコントラストが凄く良い!赤(朱色)がポイント・ポイントで上手く使われていますね。“口紅の色”なんで女性の「美しさ」を現す色だと思うんだけど、主人公(小三馬)の首に巻かれたマフラーっぽい手ぬぐいにも使われている色なんですよね。監督のナイス演出だと思います。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

化粧師を観たいと思ったみんな最新10件(29)

09/05:ayumik
06/01:natsu
10/24:植木
07/08:kappa2338
11/27:sara
10/25:まお
12/16:まほ

化粧師を観た人はこんな映画も観ています

アメリ [DVD]
アメリ [DVD]

4864登録

化粧師の評価:42% レビュー数:26
ログイン 新規登録