グレートレース 特別版 [DVD]

グレートレース 特別版の感想・レビュー・登録(58)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
2時間40分たっぷりコメディ。フェイト教授(ジャック・レモン)、グレートレスリー(トニー・カーチス)、ミス・デュボア(ナタリー・ウッド)。20世紀初頭の自動車レースをもとに、アラスカで氷で流されたり、ドイツの小国でクーデターに巻き込まれパイ投げ合戦したり。あのフェイト教授が自転車を漕いで空飛んでいるやつもいい。「レスリー、貴様スーツも髪型も車もいつもピカピカで気に食わん」1965
ああナタリー・ウッド。若すぎた死因の真相はいまだ闇の中なのかしらん。 アニメの元ネタとして有名なブレーク・エドワーズの160分近い(オープニングとエンディングが各5分くらい、インターミッションもある)超大作で、仕掛けられた膨大なギャグが細かい。クラシックなパイ投げのシーンもある。ナタリーが歌う挿入歌にアニメのおしゃれなスーパーが付いたりするのが、公開当時(1965年)のカルチャーを感じさせる。
体をはったギャグがまさにコメディの原点という感じで拍手です!ジャックレモンはまさにブラック魔王でした。
ライバル役の彼らが命を張って笑わせてくれる。映画じゃなかったら幾つあっても足りないけど、これは映画だ。だから彼らの関係はこの作品の中では普遍で不変。ガソリンなんて気にせずどこまででも走り競いあっていく。
実際に行われた自動車レースを、前半はドタバタコメディ後半は割かしシリアスな内容で制作。ギャグは漫画調で、爆発オチは後の作品(特に漫画)に影響を与えただろう。性差別も扱ってたが、上手く料理出来てないと思う。60年代前半の映画らしく、OPや途中で壮大な音楽が流れて一休み。教授は発明家としては天才で沢山作るけど、間抜けで失敗ばかり。でもめげずに打倒レスリーを掲げる努力家で、二人の関係はルパンと銭形の様だ。爆発が派手で、豪華俳優陣や博士の発明品やパイ投げ(絵面が汚ないが)など、予算を惜しまず馬鹿をやってる
先達への敬意も伝わってきて、なんだか素敵な気分にひたれるコメディ映画でした。ばかばかしい話を大真面目につくったらとてもおもしろいものになった、という感じ。
悪玉トリオの原点はここだったか(笑)。それよりも「チキチキマシン猛レース」の原点である気がするが。ここまで意味のないスラップスティックを、かつての名優たちが、飽き飽きするほどに長く、当時ハリウッド史上最高額といわれる巨費を投じてったことに感謝。
完全にジャックレモンが主役をくってたな。ドタバタコメディでもこんだけ長いとかなり疲れる(笑)パイ投げシーンは気持ちよかった。パイの色が気持ち悪いけど。
なんだか、ヤッターマンみたいに 敵役を 応援したくなる。
超ウェルメイドな予感を醸しだすオープニングが、あまりに長すぎることにまず不安を覚え、いざ始まるとまさに60年代のハリウッド末期を象徴するような超大作バカ映画であった。年末に騒ぎながら見るのには最高。パイ投げシーンで超美乳女優のナタリー・ウッドを下着姿にするあたり、ブレイク・エドワーズはマジで分かってる。豪華俳優陣(若き日のピーター・フォークもいる)にヘンリー・マンシーニの音楽をふんだんに「使い捨て」た、素晴らしき駄作。
jjj
BSプレミアム
テレビで見ましたがインタールードが入る映画を久々に見ました。いろいろなコメディのエッセンスを入れ込んでいるんだなと思いました。
完全なドタバタ喜劇。ニューヨーク→パリだけに映画も長いけど単純に面白かった。終始カートゥーン調。ジャック・レモン&ピーター・フォークのとぼけたコンビが可笑しくて(^ ^)パイ投げ最高!CGがない時代のレトロなスペクタクルが逆にスゴイ思った。ヘンリー・マンシーニの音楽もよかった。
(TV録画) ジャック・レモンの博士と皇太子、ピーター・フォークの存在感。彼らが活きるからこの映画は面白い。1955年でこれほどの作品が作れるアメリカは、すごいな。
楽しかったけど、ちょっと長かったです…。ジャック・レモンのシリアスでない演技を観たのがこの作品が初めてだったので凄く楽しかったけど言うほど入り込めなかったのかも、です。王子との2役は凄い!観た環境も悪かったかなぁ。パイ投げシーンも楽しみだったのにあまり集中出来ず……もう一回見たいけど…長い…。サイレント映画でもイケそうな演出に見えました。
ニューヨーク〜パリ間の大レース。イケメン・グレートと三枚目教授の対決にちょっとお馬鹿な女性が絡んだドタバタ・コメディー。教授役のジャック・レモンと助手役のピーター・フォークが映画をきっちり締めている。全編コメディー・タッチだけど、フェンシングの対決シーンだけは異様な真剣モードで逆にびっくりした。いろんな映画のオマージュが入っているので古い作品を愛する人にも楽しめるかも。
m
面白かった!ニューヨーク~パリの自動車レースってだけでもワクワクしてくる設定。パイ投げシーンも笑えた。
だぶん、この作品がつくられる以前のいろいろの喜劇(アニメやコミックなども含むような)へのオマージュが込められた作品なのだろう。暖かさのあるコメディだった。「Sweet Heart Tree」は名曲だ。次回見る機会があったらもっとクリアな画面で見たい。
『チキチキマシン猛レースを実写化したような』とか言われたりしてますが納得。45年以上前の作品とは思えないアニメっぽさがあります(?)。エキストラの数がとにかくすごい!!映像に古くささがないのも素晴らしいです。有名なパイ投げのシーンもカラフルで好き。あんなに静かなパイ投げシーンがあるなんて!そして、マギーとヘゼカイアが仲良くなってよかったです(笑)。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

グレートレース 特別版を観たいと思ったみんな最新10件(10)

11/29:(´ω`)
05/29:atyang
12/12:kbtysk
10/02:洪水
10/14:NTZ

グレートレース 特別版を観た人はこんな映画も観ています

M:i:III [DVD]
M:i:III [DVD]

1462登録

グレートレース 特別版の評価:69% レビュー数:20
ログイン 新規登録