スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃 [DVD]

スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃の感想・レビュー・登録(2340)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
★★ ヘイデンは後の作品はまあまあなのにこの時は演技下手すぎだと思う。 昔見た時も思ったけどもう一回見てまた思った。それが気になってしまう。 3が見たくなる。
アナキンは大人になったら大分ひねくれるんですね。まぁだからダークサイドに落ちる訳ですが、、、。
2002年。銀河共和国の腐敗のため分離派が活動を活発化する中、元老院議員のパドメが暗殺されそうになる。オビ=ワンはパドメ暗殺未遂の捜査に、アナキンは故郷のナブーに身を隠すパドメの警護につくことになる。好意を寄せられ戸惑うパドメの姿を見て楽しみ、たびたびオビ=ワンへの不満を口にするアナキン。到底ジェダイの器ではないような振る舞いだが、ミディクロリアンの数値とクワイ=ガンの予言により立場が保証されているのにモヤモヤ。ダイナーの亭主と仲がよく、世慣れた感じのオビ=ワン。彼の探偵仕事の様子がもっと見たかった。
パドメ不在で代理のジャージャーを上手く煽てて非常大権を発動、そしてクローン兵の導入 決して自分の手を汚さずに時間をかけて準備を進めていくシス、 二人の未来を案じて愛し合うことを拒絶してたパドメが、もはやこれまでというときに、愛を告白する。死ぬと思ったから言ったのだろうけど、二人で生き延びてしまい…… パドメの素敵さと、アナキンの苦しみが目立つけど、政治的にも物語的にも大切な2、昔は(アナキンがうざく感じてしまって)好きじゃなかったけど今は好き。アナキンは最後によき息子に救われたんだなぁと思う。よかっ
Huluで鑑賞、アナキンの悪い面が目立つようにしてるのかな。
★★★★☆ なんだかんだ言っておもしろい。
wowow 新作を観るために復習だ!と言われ見せられる。ちょっと苦痛よね。アナキンが嫌なやつなので観るの辛い。結末ありきだから仕方ないけど、褒めて伸ばす育て方をして承認欲求を満たしてやればよかったんじゃないかな。
ヨーダの戦いが見られるのはこれだけ。アナキンはやはり性格に難アリなのか。
これまでの作品へのリンクを各所で感じます。場面だけでなく、ヨーダの動き一つとってもそう。さらに、バトルシーン、戦争シーン、ラブシーンと、どれも素晴らしい。でも、なんか違う。映画というか、連続ドラマの総集編を見せられてる感じ。アナキンの変貌をじわじわと見せられて、辛いです。
嫌な予感が止まらないよ!オビワン!『嵐が丘』が1本に収まるんだからこれだってやろうと思えばできるよね!緻密にしようと思えば思うほど粗がボロボロ出てくる悲しさよ。でもポートマンは美しいよ!ユアンはチャンバラはもうしないほうがいいかな?リーアムと比べられると不利だよね。
ジェダイ評議会の後手後手感、パドメの警護で二人っきりにするとかの失策がすごい笑。まぁ止めてもムダだったんでしょう(  ̄- ̄)オビ=ワン、アナキンにはもう少し別の意味で手をかけてあげたらよかったのに。そもそもジェダイのその何たるかは指導できても子育てはできるわけなかった(>_<)全ての出来事の結果が将来ああなっていく訳で…それもこれも避けられない運命~っとこのシリーズゆえ納得笑。今更ながらSW って音楽がいい。
陸戦のドンパチが凄まじく派手で楽しかった。多勢に無勢となったアナキンたちにクローン兵率いるヨーダが助けに入る所とか興奮した。アナキンが若さ故か好き放題やっちゃってるのがおいおいと思ってしまう。
やっぱり負のスパイラルに入りこんでしまっている感じがしますね。何をやっても裏目に出て、その全てがアナキンをダークサイドに引き込む一因となっていますね。“いつかおまえに殺されるよ”というオビ=ワンのアナキンに向けたセリフ、意味深ですね。意味深と言えば、ヨーダの弟子がドゥークー伯爵で、どの弟子がクワイ=ガン・ジンで、その弟子がオビ=ワン・ケノービ、その弟子がアナキン…この系譜だけ見ても考えさせられるものがありますよね。旧三部作とはまるで違うマスター・ヨーダに目が行きがちな本作ですが、個人的にはそれよりも↓
アナキン、何事も前向きな少年だったのにどうしてネガティヴになってしまったのでしょうね?(´・-・。) 何とかお母さんを救ける術はなかったのか悔やまれるところですし、任務とはいえパドメに近付けてしまったのはジェダイ評議会のミスですよね。アナキンがダース・ヴェイダーに到るまでを描いた三部作なので仕方ないのですが、個人的にはアナキンとパドメの恋愛模様は共感出来ないせいかあまり好きではないんですよね。という訳で、不満もないわけじゃないのですが、それを帳消しにしてくれるくらいマスター・ヨーダが恰好良いんですよね↓
なんかだんだん悲しくなってきたー。ダースベイダーの音楽聞こえてくるし。アナキンーーー。アミダラの服がいつもステキ!ヨーダさんかっこいい!
なんか今までとちょっとテイストが違うような感じで、スマートなクワイ=ガン・ジンに比べて、なんかモサいオビ・ワン、アナキンにもちょっとイラッとしてしまう本作。少々退屈してたら終盤のジェダイ騎士たちの集結や、おなじみライトセイバーの戦いシーン、特にヨーダの強さや偉大さが改めてわかって大興奮。シリーズの一部とすれば、なんだかんだで楽しめる。
オビワン大活躍。その時アナキンが何していたかというと・・イチャイチャしてました。なんだかなぁのエピソード2。しかし、ヨーダの戦いが見れたからいいか。強いなぁ。小さいし、すばしっこいし。こりゃジェダイ最強だね。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃を観たいと思ったみんな最新10件(45)

04/01:Sin
02/18:marcotton
11/23:てりやん
11/16:ソラ
12/30:m_masa

スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃を観た人はこんな映画も観ています


スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃の評価:31% レビュー数:359
ログイン 新規登録