紅の豚 [DVD]

紅の豚 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
宮崎駿
出演者
上映時間
93分
amazon.co.jp で詳細を見る

紅の豚の感想・レビュー・登録(4207)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
ピッコロさんは、GHIBLI社のエンジンを使っていたよ。皮肉にも美しいアドリア海で戦争…。その代償として、マルコは豚になったのか。飛行艇乗りは澄んだ空と海に浄化され、誇り高い。雲の平原で観た光景をマルコは忘れない。だからこそ、ポルコ強いのだ。エンドロールでは、みんな豚になっているのはなぜ?!
主人公が豚というだけでなんとなく避けてきましたが(笑)、いざ観てみたら当然のように面白かった。ロマンが詰まってる。何よりユーモラスなのが良いなぁと思う。そして背景の美しいこと!
渋くて格好良い大人のアニメという感じがします。男のロマンが凝縮されているような。何故ポルコは豚になったのかなど謎はありますが、それを差し置いても格好良いとはこういうことを言うんだなと思わされます。ジーナの歌も、そのシャンソンの魅力で映画を盛り上げてくれますね。何よりこの一言が好き。「飛べない豚はただの豚だ」
【 2016.11.11 日テレ 金曜ロードSHOW を録画にて初鑑賞 】 思っていた以上に面白かったです。ポルコ かっこ良かったッス。
ジーナの歌に涙。
m
【地上波】何度でも観てしまう作品。小さい頃は「なぜ豚になってしまったのか」を真剣に考えていましたが、今はそれよりもポルコの渋さやフィオの純粋さの方に注目していました。フィオの真っ直ぐな心が痛いくらいです。ジブリの空や海はいつも綺麗。
今更初めて見るお話。フィオは完全に恋する乙女だけど、ポルコは保護者視点なんだよね…。そこが恋しくて愛おしいと思いませんか?宮崎駿さんは飛行艇が好きって前知識があるせいで書きたいもの書いたんだなって感じ。わかるよ。かっこいいってこーゆーこと。賑やかでお祭り騒ぎでかわいい。ジーナのくだりが切なくて悲しいね。紳士だなあ、、、男の人って少しアホなくらいが愛されると思う。
ジブリ作品で一番好きなのが本作。レシプロ機が好きだということもあるが、個性的なキャラクターと世界観の雰囲気も好みである。空賊のマンマユート団が個人的にお気に入りなのだが、彼らも大戦中は戦闘艇乗りだったのだろうか…。カタギではないとはいえ、飛行艇の戦術に詳しかったり、情にあつかったりと魅力的である。ベルリーニ!生きてたのか!名シーンが一番印象深く、久しぶりに観ると泣いてしまった。ジブリ作品は女性が強い描写が多いのも良いと思います。
ジブリで一番好き。渋い豚が空を飛ぶ。丘に上がったときのイタリア関連の不況描写とか大量の札束とか飛行挺とか細かいところもさすがの宮崎駿。彼がロリコンとか言う人はジーナをどう見るんだろうね。若さには振り回されたくなり、落ち着きには歳を重ねた女性が似合う。冒険ファンタジーを求める人には地味だが、男のロマンが詰まってる。紅ってようは共産党を表していて、そこに豚がくっつくと皮肉がきいています。死んだ者たちの描写は風立ちぬでもありました。ファンタジーは豚であるこちらでリアルな人間はあちら。ポルコが戻ったのはいつかな?
もう最近はあらすじもテンポもわかってきたから飽きずに観られるよ。結局少し控えめなくらいの人がモテるんだよね。あの色気はすごいし信頼できる。ジブリの女の人たちが老若問わず強いところがすきだよ。
★★★★★ 豚なのにカッコいい!
あらためて観ると、やっぱり歪んだオタク映画だね。私は大好きです。
ジーナの唄う「さくらんぼの実る頃」とエンディング曲が好きすぎて加藤登紀子さんのアルバムを買った。けれど映画の余韻の中で聴く「時には昔の話を」を自分は好きなんだと、今回金曜ロードショーを観てわかった。
金曜ロードショー。 レシプロ戦闘機好きだから楽しかった。ジェットエンジンの機体よりも激しくドッグファイトできるのが魅力なのです。^ ^
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

紅の豚を観たいと思ったみんな最新10件(101)

04/07:hapim
11/05:はせこー
10/16:ろく
07/18:kero9
07/15:すなお
02/21:E
10/02:Znvn3j

紅の豚を観た人はこんな映画も観ています


紅の豚の評価:34% レビュー数:710
ログイン 新規登録