風の谷のナウシカ [DVD]

風の谷のナウシカ [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
宮崎駿
出演者
島本須美
納谷悟郎
松田洋治
高畑勲
久石譲
上映時間
116分
amazon.co.jp で詳細を見る

風の谷のナウシカの感想・レビュー・登録(4602)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
手持ちのDVDで。インフルエンザ禁足中の娘 #小2 と鑑賞。風の谷とトルメキアとペジテの三つどもえの状況が彼女にはまだちょっと難しかった気配。しかし、何度見ても最後の「その者、青き衣をまといて・・・」のところでは涙腺がやられる(^^;)
やっと観れた。ナウシカの不思議な力が素敵。
到着したガンシップに敵も味方もなく様子を見に行くシーンが印象的。
このソフトじゃないかもしれないけど、庵野さんと片山さんコメンタリーを全部聞いてみた。宮崎さんのことを結構ボロクソに言ってるけど、好きなんだなあ、感謝してるんだなあ、というのが伝わって微笑ましい。アニメは所詮記号であるとか、いかに抑制を利かせるかとか、冷徹な計算とダメージコントロールが重要とか、プロの視点が興味深い。「セリフが時代劇なんだよ」「それがいい味だしてる」という指摘に納得。いままでちゃんと聞き取れてなかったけど、「捕虜は取るな。根切りにしろ」というセリフがあるのを初めて知った。A++
ジブリで一番好きな作品かな。観る度に同じシーンで泣いてしまう。ペジテの娘さんがナウシカの身代わりになるシーン。服を着替えるシーン。あのシーンで毎回泣いちゃう。
何回見たかわからない 個人的にこの頃のジブリが一番好きだったかも
初めて観ました。考えさせらる作品。
久々に再鑑賞。やはり素晴らしい。世界観に圧倒。ナウシカは男性の究極の理想なのでは?強くしなやかでありながら、聖母のように慈悲深く暖かい。 女の私も憧れる。 ディズニーは綺麗な人が王子様により幸せになるストーリーが王道であったが、ジブリは昔からヒロインが強い。なぜだろう。 圧倒的映像美。宮崎駿、やはりすごい。
昔にみたような、みてないような。内容が、もののけ姫と丸かぶり。
276 谷を守った!オームは味方?ナウシカ男? 不思議な今二つ。
録画鑑賞。虫は嫌いだけどこれならギリギリ見られる。字幕付きで観てようやく話の内容が理解出来たのは有難い所。
何度か観てるのに、話はいつも忘れている。
オウムがキモかわいい。
久しぶりに観たがやはり名作。世界観しかり、ストーリーしかり。原作はもっと深みまで描かれているようなので、コミックも読んでみたい。腐海、蟲、巨神兵。どれを取っても魅力的な内容である。ナウシカはなぜか昔観た時はどうも思わなかったのだが、今観ると可愛いし強くて格好良いしで大変魅力的である。谷の皆が親しむのも納得できる。トルメキアの巨大船がペジテのグライダーと戦闘するシーンがお気に入り。
泣くぅ。話し難しいわけじゃないけど何回も見ることで段々と理解できてきて、新しい見方もできてすごく面白い。
金曜ロードショー版。相変わらず色褪せない不朽の名作。初めて王蟲が出て来る場面の神秘さが半端ないです。腐海のビジュアルが凄く好き。頭に血が昇ると我を忘れるナウシカが好き。テトが大変可愛らしい。
この作品を一体何回見たのか覚えていません。今も色あせない素敵な物語。★★★★
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

風の谷のナウシカを観たいと思ったみんな最新10件(78)

07/18:kero9
11/28:ayaka
11/18:こかち
08/21:ララン
08/17:まな
12/28:つくねこ
09/17:ZEP

風の谷のナウシカを観た人はこんな映画も観ています


風の谷のナウシカの評価:27% レビュー数:625
ログイン 新規登録