カノン [DVD]

カノンの感想・レビュー・登録(176)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
ちょっとした哲学も入った独り言を延々と聞かされる。モラルがなさ過ぎて笑えてくる
とことんインモラルな内容でオススメは出来ないけど、俺は好き。
人生で一番無駄な93分だったと思う。
これはたしかにタクシドライバーだ! なんだか、最後はもう堪え切れずに笑っちゃったよ。 おもしろいです!
前作「カルネ」と通して視聴。前作が「デン!」なら本作は「ブーン!」というオヤジのセリフが印象的。ふざけている様だが人を殺したくなるほど、自らが自殺したくなるほど苦しい状況を表した言葉だと思う。 ブルジョワには俺の気持ちなんてわからないとボヤくオヤジ。当たり前だが恵まれた人にはそれが失われた状態がどんなに悲惨かは理解できない。人生を転げ落ち、すべて丸裸になった状態で自分に残された本当に大切なものに気が付く。 親父は嫌な奴として描かれているけどある意味リアル。人間追い詰められると自分しかみえなくなるもの
本当にモラルもくそもない内容だったけど自分と本当に無関係ではないと思ってしまって辛かった 人生なんて何があるか分からないし私はまだ若くて学生だから50歳の無職で一文無しのおっさんとは全然違う生活を送れてるけど30年後に自分がどうなっているかなんて分からないし自分が安定した職業について円満な家庭を築けるとも思ってないからもっとちゃんと一人でも生きていけるようにしっかりしなきゃいけない あとこれは仏が舞台の話だけど日本にも多分こういう人は腐るほどいるんだろうなとも思った
まっちゃんの「シネマ坊主」で紹介されていて鑑賞。「モラル」に挑戦した映画とあって、やっぱり超えてはならない一線ていうのはあると思う。何かを失うんだ。それをしたら。何かが何なのかは知らない。きっと後戻りできない何かだ。
面白かった。気分が悪くなる。すごい映画。
悪態と欲と、自己批判と自己弁護を繰り返す偏屈な父親。前作同様、暴力に救いを求めるかと思いきや(実際に悲惨なラストを選択するフラグも映像化されているが)、意外なまでに幸福な親娘の姿からは今まで感じたことのないカタルシスを得ることができる。パッヘルベルがここまで効果的に聴こえる映画もない。
なんちゅうキチガイな映画を撮るんでしょうかこの監督は・・・
すげーなこれ。『タクシードライバー』か?
ああ、何ということ…!まさかの感動で泣いてしまったじゃないの…。掃き溜めの中で見つけた糞まみれの愛はとても美しかったのだ。傑作!
エゴイズム。自己暗示。正当化。ダメ親父にしか見えない、けど、、、なんだろうなぁ
俺は哀れなチンポだ。固く立っていないと尊敬されない
モラルが破壊されるほどの不快感とか違和感は感じなかった。テスト一週間前の自分と同じおっさん。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

カノンを観たいと思ったみんな最新10件(72)

11/22:mr.nori
11/21:かみしの
09/11:八四〇
08/12:片倉
07/25:蟹玉雑炊
06/08:a_k
05/24:黒川
03/18:emiko
01/03:夏野

カノンを観た人はこんな映画も観ています

アメリ [DVD]
アメリ [DVD]

4867登録

カノンの評価:32% レビュー数:28
ログイン 新規登録