ゲーム [DVD]

ゲーム [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
デビッド・フィンチャー
出演者
マイケル・ダグラス
ショーン・ペン
上映時間
128分
amazon.co.jp で詳細を見る

ゲームの感想・レビュー・登録(1058)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
前にも見た気がするけどレンタル。最初は嫌な奴でしかない主人公に、どんどん感情移入。気持ち良く騙されました。あんな目に合ったらトラウマになるか反対に復讐しそうだけど。最近は無いけど、こういう作品、好きだな。★★★★
たかがゲームにしては度が過ぎやしませんか?ニコラス、踏んだり蹴ったりでちょっぴり可哀相でした。まぁ、ちょいちょいどんでん返しがあって吃驚したけど、あの「セブン」は超えられず。しかし弟にこんな事されたら、私だったら半殺しにしてます。洒落にならんぞ、マジで。ショーン・ペンが若くて格好良かった。
主人公の口座が騙し取られた、という所から思ってたのと違う~と思ったら、違うと思ったのが違ってて思った通りの面白さ。観てる方も騙されちょっと疲れた。 最後はあらまあらまの仕掛け人の量。 主人公が飛び降りて父親と同じじゃんと思った瞬間実は父親も生きてると確信したのに出てこなかったのは残念。
★★★☆☆3.5 昔、観たことあったはずだと思ったら、全く記憶にない。デビッド・フィンチャー監督のミステリー・サスペンス、オープニングのノスタルジックな動画からとても期待値が上がります。謎のゲームに参加することになった富豪の身の回りで起こる不可解の連続。結局のところ、この不可解なゲームの目的は何だろう…ということなんですが、個人的にはオチとしてはイマイチ。そのためにあんなことする?って、納得いなかいとこも多かった。
ハラハラドキドキ、謎解き要素もありますが、どうにもハッピーエンドには思えない。こんなことがゲームだからって笑ってすませないよ…
はじめニコラスのキャラクターには共感できないが、物語が進むにつれ、ニコラスの疑心暗鬼に共感してしまう。最後にはそれほど嫌なキャラクターではなくなっている。不思議な感覚。好きな映画。
nov
大好きなフィンチャーの当時大好きな映画を20年近くぶりに鑑賞。結末知ってるからか当時の緊張感伝わらず。年取りすぎたかな。ただもう少しネタバレ感を出して欲しい。こりゃ無理だろうとまず思っちゃう。元取れないだろうし。セブン、ゲームって当時すごく衝撃受けたのになー・・。
当時観たときは結末に吃驚して、ものすごく楽しんだ記憶がある一本。追い詰められるマイケル・ダグラスがいい味出してるのでドキドキします。個人的にはダグラスは憎まれるタイプだと思っているので、追い詰められてもあまり同情心が沸かないのも良い点。が、久しぶりに見てみると、他のユーザーさんの感想のように「弟絶対殺すマン」に変わってしまっていたのは、やっぱりその時代の作品の流行り、鑑賞者間の空気の存在のせいだろうなと思ったことでした。でも面白いよやっぱり!
tzr
序盤のアングラさがいい感じ!パーティ後に結局騙し取られて終わりかと思ったのに悔しい。フィンチャーは性格悪くて絶妙に気持ち悪い映画を作る天才。投資の世界で生きてたなら、お金取られちゃっても元手さえ手に入れればすぐ稼げるのでは?まあ私なら殺す絶対殺す
「兄貴に変わってほしくて」それが理由なら殺意がわくくらいの怒髪点だわ、自分なら。そりゃ確かにどこからどこまでが遊びなんだかハラハラなサスペンスに引き込まれたけどさ。金持ちの遊びは分からん。物わかりのいいお兄さんで良かったですこと
(ネタバレ)青黒くて影になれば表情すらろくに見えない。記録映像風とあらすじは面白そうなのに、時間を無駄にした気がする。ぶち壊しになったからでなく、最後も含めて事々にいまひとつだから。最後以外、個々に盛り上がりもせず、次々と畳みかけもしない。父親の影も途中で消えた。サプライズへの訓誡で終わったほうがよかった。
1997年米。 うん、このわけわかんない感じ、流石デビッド・フィンチャー(苦笑)。 一言でいうと、趣味の悪い壮大なバースデイ・サプライズなんですが、一体全体どこからどこまでが本当で、どこまでが仕込まれたネタだったのかが最後まで見ててもさっぱりわからず。あれだけのことをされて笑って許せるはずがないと思うのだが…。 そんなこんなで今一つ現実味に乏しくて、ラストはもう一回どんでん返しがあって、実は…ってことになるのかと思ってたのですが、あっさりウェイトレスを食事に誘って終わりという…。意味不明。
サプライズはほどほどが良い。。
BSプレミアムで鑑賞。無限地獄で疑心暗鬼&人間不信。本当に善意のプレゼントなら、弟はサイコ野郎だと思う。ここまでくるとハッピーエンド風のラストも違和感感じてしまう。って事は私はまんまと映画の罠に嵌ったって事かな。きっと兄貴はこの先一生、レストランでキャップの空いてないペットボトルでしか飲めなくなるよ(´;ω;`)画面がカッコいい。
『戦争と平和』の大作映画よりも長〜い体感視聴時間だったような感じ。くたくただ。でも求心力のある作品。孤独の沼から引き揚げるためとはいえ、こいつはブラックだ。主人公の和解より主人公の自己否定に意識がいってしまうよ。人は選択的に信じないものを決定できなくなると、めけめけめけ。
観てるこっちが最後の最後まで疑心暗鬼に陥る(笑)
zen
これはコメディと理解して良いのだろうか・・・? やたら悪趣味なドッキリとしか思えないなぁ。この手の騙し方は本当に好きじゃない。本末転倒。
おわりなんなん?!もー意外やけどいらいら笑 何もかも大掛かりすぎてえ、?って いくら家族でもうちなら殺してる笑
見た映画の内容はすぐに忘れてしまいますが、子供のときに見てこれは強烈なインパクトがあった。最後に至るまでの過程はやはりヒヤヒヤドキドキしっぱなしですね。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ゲームを観たいと思ったみんな最新10件(185)

02/19:市之丞
09/29:
08/21:mr.nori
07/21:せん
05/23:m_masa
05/07:sano
02/24:空音
01/23:popopo

ゲームを観た人はこんな映画も観ています

メメント [DVD]
メメント [DVD]

3138登録

ゲームの評価:45% レビュー数:239
ログイン 新規登録