M【字幕版】 [DVD]

M【字幕版】 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
フリッツ・ラング
出演者
ピーター・ローレ
上映時間
98分
amazon.co.jp で詳細を見る

Mの感想・レビュー・登録(10)

「フィルム・ノワールの原点」として鑑賞していたのだが、やはりその枠に収まらない、映画文法の革新がいくつもみられる傑作。人民裁判の恐怖をナチスと結びつけるのか、異常心理をジム・トンプソン的な人間の「業」として読み、社会と個人との還元不可能な対立を見出すのか――結末部をどう解釈するかはなかなか難しい。殺人犯のモデルになったと言われるペーター・キュルテンについては、小学4年の時に手塚治虫の漫画版を読んでトラウマになったのを憶えている。あれが「善悪の彼岸」との宿命的な出会いだったとすれば、いかにもノワール的か。
初)ラングの初トーキーと聞いて鑑賞。やはり彼は大巨匠とつくづく感動と感心。。。心を病んでいる男が殺人鬼に変貌する心情の変化を口笛で表現するところの音の使い方はトーキーの特色を生かし思わず上手いと拍手。ギャング達が警察組織に負けずに犯人を探すところなど当時の権力者への反抗そのもの。一級品のサスペンス映画というよりはナチスに影響された反社会映画の印象を強く受けました。
10/23
07/17
--/--
--/--
換喩・隠喩の使い方などはさすが。そこに初のトーキー作品ながらも音声をうまく使い、サスペンス性を際立てたり、画面外に大きな空間を生み出している。また、トーキーになると同時に意味を成すようになった“沈黙”も、しっかり有効活用されています。

Mを観たいと思ったみんな最新10件(2)

07/11:kbtysk

Mを観た人はこんな映画も観ています

情婦 [DVD]
情婦 [DVD]

597登録

Mの評価:80% レビュー数:4
ログイン 新規登録