帝都物語 [DVD]

帝都物語 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
実相寺昭雄
出演者
勝新太郎
嶋田久作
原田美枝子
石田純一
姿晴香
上映時間
135分
amazon.co.jp で詳細を見る

帝都物語の感想・レビュー・登録(139)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
魔人の迫力がとにかくすごすぎて、それだけでも一見の価値あり。こいつが呪術を使いますと言われれば間違いなく信じる存在感がある。
【GYAO!】お金のかかった壮大な映画。明治の東京が見られるのがいい。
新文芸座にて鑑賞。
6点。大昔にちらっと見て嶋田久作の顔だけが印象に残っていたこの作品、改めて観直してみたもののやっぱり一番印象に残ったのは嶋田久作(笑)。SFでありながら日本の歴史に沿うような形で「さもありそうな」雰囲気で進むあたり、さすが原作がもてはやされるだけの事はあると思うし、製作された時代を考えると特撮技術も非常によく頑張っていると思える。でも具体的には言い表しづらいが、どこか2時間強ずっと括目させるような魅力、いや魔力が少なかったように感じる。それもこれも嶋田久作のあの雰囲気が全部持ってったからかもしれないが。
1988年。原作は1985年から発表された荒俣宏の小説デビュー作。林海象脚本。伝奇オカルトバトル。大正時代、東京の破壊を企て平将門の怨霊を蘇らせようとする魔人加藤保憲の暗躍を描く。加藤を演じる嶋田久作はドイツ表現主義映画に出てくるような禍々しい風貌で、この映画のルックを決定づける。正義の側に立つ登場人物たちのどろどろした昏い事情が終盤突然暴露されるので、相対的に加藤が清々しい努力の人に見えてくる。式神の造形と動きが秀逸。闇夜に映えるドーリア式建築の柱の間から、あり得ないほど大きな月がのぞく場面が美しい。
70点。 久しぶりに見たら面白かったって言う。80年代にありがちなショボいところ、チープなところも確かにあるけれど、それ以上に、娯楽性がきちんとあって、見てて楽しかったです。やっぱり嶋田久作はすごかった。
【観た:帝都物語】WOWOWで。言わずと知れた荒俣宏の代表作。初見ではなかったんだけど、こんなに面白かったっけ? 光と影が織りなす実相寺ワールド全開、禍々しさで覆い尽くされている。見所は多いんだけど特に、薙刀持って白馬に跨る原田美枝子。呪文を唱えるお姿に神々しさすら感じるw 将門の首塚はチョット安っぽかったけど、そのくらい目をつぶるよ。伝奇小説ファンねらオススメ。
加藤保憲(本人)と記載してもいいくらいの嶋田久作。嶋田久作が出てくるだけで拍手。当時の技術だからこその、独特の気持ち悪さ。最高です。
傑作でした。加藤役の嶋田久作氏の怪演と豪華な役者陣による本格伝奇映画。特撮や街並みのクオリティが非常に高く、演出も相まって素晴らしい。話も東京の転覆とそれを影ながら守る一族といった具合で、式神やら術やらが跋扈するとてもワクワクできるモノになっている。一つ間違えるとちゃちくなってしまう題材なだけに、真っ当に面白い映画作品だけにこの作品の凄さが伺える。とにかくカッコいいシーンが多いのだが、妙に突っ込みどころもあるのがまた良い魅力となっている。凄くオススメ。
京都のオールナイトで。実相寺作品はホンットにカット独特な。やっぱ特撮はスタッフロールが映える。でも今和次郎はいとうせいこう出したかっただけなんじゃ……。色気が単なる雑味になってるというか……。なんにせよ劇中で一番ほろりキタのは最萌えキャラの人造人間・学天則の自爆後の姿だった。あとコンセプトアートにギーガーの名前があって驚いたのだけど,どこ担当したんだろう。最後の加藤が使ってた宙空ノコギリかなー???
やばいぃ~大好きこの感じ。保存版です。見所ががいっぱいありすぎるがやはり加藤が最強です。原作途中までしか読んだことないので読み直そう。今和次郎とか、最近知った人が出ていて納得したり。荒俣宏はやっぱすごいなぁ。
荒俣宏原作。実相寺昭雄監督。帝都東京の破壊を企む魔人・加藤保憲と、立ち向かう人々の特撮スペクタクル映画。嶋田久作がハマリ役すぎて夢に出そう。正直、わけわからん部分は多かったけど、豪華キャストと映像の凄さで見応えがあった。怪作。評価保留。
子供の頃は只々、加藤が恐ろしかった訳だが、それだけ嶋田久作がハマり役だったのでしょう。勝新をはじめ、改めて凄い面子。2時間チョイの尺ではいささか無理がある気もしなくはないが、役者、時代背景含め非常に華があって良い。荒俣宏ご本人もチョイ役で出演。人力のアニメーションも実に素晴らしい。そして美し過ぎる原田美枝子の巫女姿。実相寺昭雄のこの暗さはやはり好きだなぁ。良作。
YA
個人的に魔人と言えば加藤保憲。原作は未読で細かいところがどのくらい再現されているのかとかは分らないけれど、映画全体の雰囲気はとても良い。特に、嶋田久作(加藤役)の演技はもう言葉にできないくらい凄い。
何度目かの鑑賞。やはり原田美枝子がいい。いかにも実相寺監督らしい映像だが、原作を2時間にダイジェストするのは無理があった。
勝新太郎、嶋田久作、二人の存在感が凄い、それにくれべ石田純一の影の薄さは・・・、豪華キャスト、帝都物語の雰囲気、楽しめました。
川崎市市民ミュージアムにて。当時の最先端技術のすべてが魅せる迫力の映像。キャストも豪華だし、世界観は嫌いじゃない
鬼がかわいい…
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

帝都物語を観たいと思ったみんな最新10件(32)

10/27:Kouki Asano
01/26:ららら
12/16:GESC
07/04:耐える男
05/20:m
09/11:元気

帝都物語を観た人はこんな映画も観ています


帝都物語の評価:47% レビュー数:33
ログイン 新規登録