OREOさんのコメント一覧(60)

鑑賞日ビデオコメント・ユーザー
06/26キャプテン・フィリップス [DVキャプテン・フィリップス [DVD]
何か最後のトムハンクスの目隠しをされ、海賊が射殺され、救助されて、メディカルチェックを受けている時の演技が良かったと感じました。今まで船長として気丈に頑張っていたものの限界が来て、家族に手紙を書きだしたり、家族に愛のメッセージを言ったり、目隠しをされて海賊が射殺された後の反応や救助されて動揺し混乱している時の状況を細かく演技できていたと思います。見ていてそこに興味がうつります。また、トムハンクスを見たいと思いました。 ナイス! ​★
​★

コメントする(0)
06/23シャーロット・グレイ [DVD]シャーロット・グレイ [DVD]
人はなぜ戦争をするのか?そんな問いをどうしてもぬぐえないでいる。戦争は残酷で卑劣で人を変える。そして、そこから何かを得たのならばまだ溜飲を下げられるけど、繰り返してしまう、または繰り返そうとするところにどうしようもない苛立ちを募りざるを得ない。愛する人のために動いていたのに戦争はそれを猶予しない。愛する人と引き離されても戦争はそれを猶予しない。今でいう震災と同じか。 ナイス!
コメントする(0)
06/18カンパニー・メン [DVD]カンパニー・メン [DVD]
挫折・・・自分も味わったことがあるから何となく共感ができる。こんなエリートではなかったけどね。でも、1度目の成功なんて恋愛でも何でも成功しないのが常の中で仕事だって同じことだと思う。ましてや日本では訳も分からず入った仕事に定年までずっと走り出さないといけないことを考えると自分に合っていたかなんてそうそう分かるものではない。挫折とはそういうことを考えさせてくれる良い機会なのかもしれない。だから、最後の第二の人生(職場)でのベンアフレックの言動は気持ちが湧きました。 ナイス!
コメントする(0)
06/16ブルージャスミン [DVD]ブルージャスミン [DVD]
セレブ妻の転落人生を負うというものですが、ことわざでいう「住めば都」というのは実際は当てはまらないものなのでしょう。アレック・ボールドウィンは出演映画を見るたび悪党役?(厳密にいうと悪党という部類ではないですが)ばかりで、その色に染まっていますが、ケイト・ブランシェットは転落ぶりの演技が身についていて迫るものがありました。あと庶民の生活が似合う妹とセレブの生活しか合わない姉との対比は見ていて考えさせられるものがありました。 ナイス!
コメントする(0)
06/13スタンドアップ 特別版 [DVDスタンドアップ 特別版 [DVD]
「スタンドアップ」とは立ちあがれ!とでも訳すのでしょうか?そんなたわごとは聞きたくないと思ってしまう。女性ではないのにこれだけ憤りを感じるのは自分が男というだけでこのハラスメントのオンパレードの限りをしつくす男集団と同じ私が男という部類に属しているからかもしれません。さらに言えば、男というだけでも強いのにそれが集団でもって弱い女性で少数人数に対してのあらゆる言動は弱い者いじめを通り越して自分たちが弱い生き物だというのを世間にさらしているようで恥と感じるからでしょう。 ナイス! ​★

コメントする(0)
06/07リンカーン [DVD]リンカーン [DVD]
黒人奴隷制については廃止された今となってもいろいろな問題が勃発していることから根深いものが延々と残っている気がします。日本で士農工商が撤廃されたけど、縦社会が強いのと似たようなものでしょうか?ただ奴隷廃止による憲法修正案可決という出来事は黒人ひいては全人類にとって大きくかつ偉大な歴史の一つだったのだろうと想像します。人は何で醜いものなのでしょうね。 ナイス! ​★

コメントする(0)
06/03マイ・ライフ、マイ・ファミリー マイ・ライフ、マイ・ファミリー [DVD]
フィリップシーモアホフマンは今は亡き・・・と思うと何だか感慨深いものがありますが、介護の現場というのは個々にドラマがある中で総括してどこの国でも同じようなものなのだろうなという思いです。過去に子供に対する仕打ちをした親を介護しなければならない苦悩、そうとはいえたった一人の親という苦悩、今の自分たちの人生との苦悩、それらがない交ぜになり、人生とは何か?を考えさせられる。私が思うのはこのような親にはなりたくない。誰目線で映画を見たのかは人それぞれかもしれませんけど。 ナイス!
コメントする(0)
06/01ダイアナ [DVD]ダイアナ [DVD]
真実がどうなのかは分かりませんが、これは庶民側から見たダイアナ妃ではないかと思いました。一人の男性に恋し、自分の立ち位置に苦悩する。それはオードリーヘップバーンの「ローマの休日」よりも真実に迫っているかのように見えるが、実際はそのような人だったのでしょうか?今、眞子様が婚約され、一般人になられますが、それと対比してみてしまうのは仕方ないことかもしれません。庶民があれこれ詮索するのも下世話な気もしないでもないですね。 ナイス!
コメントする(0)
05/29ソーシャル・ネットワーク 【デラソーシャル・ネットワーク 【デラックス・コレクターズ
よくありがちな2人創設者だと思っていたところに1人はただ利用されていただけという中で別の者にいいようにほじくりまわされて利用される。そんな感じを受けましたが、これがフェイスブックの創設者の話しなのであれば億万長者に向かうザッカーバーグには共感できない。億万長者になれれば良いのか?という疑問がつきまとうから。それからあの早口でまくしたてる感じは知能のレベルを見せつけているようで小賢しいイメージを持つ。まあ、世間はそこにたどり着きたいのかもしれませんが。 ナイス!
コメントする(0)
05/25マーガレット・サッチャー 鉄の女マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 コレクターズ・
タイトルを良く見てみたら、鉄の女の「涙」となっているところからそれに気づいたのが高齢者となった晩年であるところにこの映画の要点が詰まっていると思う。誰もが晩年になったように自分の今までを振り返ることができれば良いけど、それができないのは若さゆえか。悔やむことに気づくことができれば良いが、できない内は恋の魔力と同じ。しかし、これがこと政治に関して言えば他の政治家ひいては国民に影響が及んでしまうところに罰が悪い。そういうことをこの映画を見て感じました。 ナイス!
コメントする(0)
1/6
→next
OREOさんのページに戻る
ログイン 新規登録