とく たまさんのコメント一覧(176)

鑑賞日ビデオコメント・ユーザー
07/14ファインド・アウト ブルーレイ&ファインド・アウト ブルーレイ&DVDセット
マンマミーアの子だな!キャプテンアメリカも出てるのかな?警察から逃れながら犯人を突き止めてゆくという、「逃亡者」キンブルみたいなジャンル (?_?)。拉致監禁され殺されかけたが逃げ出した。が、警察はキチガイ扱いして取り合わない。ある日、妹が拉致されるが、これも取り合わない。やむなく単身犯人を探し出してゆくが、拳銃を所持していたため精神障碍者の拳銃所持から警察に追われることになる。たまに見る全編光の少ない映像で簡単で簡潔な奴。Σ(・ω・ノ)ノ! ナイス! ​★
​★

コメントする(0)
07/08ヴィンセントが教えてくれたこと ヴィンセントが教えてくれたこと [DVD]
主人公の徹底した退廃さ、ビル・マーレイ(役名ビン)の上手さだな!隣に引っ越してきたシングルマザーのひ弱な息子のベビーシッターをやる羽目になるが、競馬にバーに娼婦などの中に12歳のオリバーを連れ歩く。オリバーはビンの隠れたやさしさ強さ誠実さに触れる。ビンは反面教師的生きる教科書かね~?!ビンのだらしなさを見ていると、まるで自分を見ているようで情けなくなったぜ!(・_・;) ビンの痴呆症で施設にいる妻への献身が救いだぜ。でもまぁ、負け犬には胸が痛い作品だった。飼い猫だけには好かれてたビン 〇 ナイス! ​★
​★

コメントする(0)
07/07キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャキャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン [DVD]
実話だね!けど、退屈させない話し運びに、主人公詐欺師の頭の良さがうかがえる。と言うのは原作自体天才詐欺師の自叙伝だからね~!主人公フランクは事業を失敗している父を愛し尊敬する。険悪な両親から逃げ出し、ダイナッミックに世間をだます様が痛快で、実話であるとは思えない。フランクを追い詰めるCIAカールの執念と、フランクへ感じる友情がなんともはや上手に演じられている。若い詐欺師の行く末が物語の回収になるが、やはり事実とは考え難い「ステキな事実は小説より奇なりなん」だろうね。マジレビュしてもた◎ レオ・トム・クリ ナイス! ​★
​★
​★

コメントする(0)
07/0613時間 ベンガジの秘密の兵士 13時間 ベンガジの秘密の兵士 ブルーレイ+DVD+
ベンガジとは紛争堪えぬリビアの都市ね。大使館とCIA秘密基地が大きな戦闘能力のあるテロに襲撃された実話らしいぞ。エンドロールに生還に尽力した実在の人物の今が流れたりしてたし。誰が敵で見方でってのが分かりずれ~ (?_?) テロ自体どうゆう思想のどこの団体かすら不明だ。まぁ謎の多い事件らしいが。。米人にはわかるのかもしれね~が、ワシにはわからん。ってかアホなCIAを守り通した私兵の戦いぶりを興奮して観ればよい作品なのね!きっと △ ナイス! ​★

コメントする(0)
07/01神様メール [DVD]神様メール [DVD]
キリストに妹がいて、その親父は横暴な神で、世の不幸はこの神の自分勝手な仕業だった!嫌気がさす妹は、兄(キリスト)の使途が書いた聖書に加え新たな使途を探して新聖書を書こうとしている。使徒たちの生い立ちと、妹に会った後の変化が面白く意味深い。虐げられていた神の奥様(女神)の起こす収束がコミカルすぎたかな?!神がいたとしたら、ワシもこんなだらしなく自分勝手な奴だと思っている。深いぃフランスコメディー 〇 ナイス! ​★
​★
​★

コメントする(0)
06/24エイプリルフールズ DVD 通常エイプリルフールズ DVD 通常版
スパイシーで愛しい嘘たちがいっぱい!それぞれの嘘が繋がってゆく仕掛けがステキ。人生嘘につかまり、挫折し落ちこぼれ負け犬決定な人達に、(わしかいΣ(・ω・ノ)ノ!)それでも人を信じたいあなたへ贈る超スペシャルヒューマンな一作! もがき苦しむたまの休日に観た映画! 人生、もう少し頑張ってみるかな! ナイス! ​★
​★
​★
​★
​★

コメントする(0)
06/23イエスマン “YESイエスマン “YES”は人生
なんか心が疲れきってってさ。死にたいなんて思ってるわけさ。映画とは関係ないけどサ。読書も鑑賞も上の空で頭に入ってこないや!苦しくって魂抜けたみたいさのさっさと。この映画、バツイチ銀行マンで引きこもり気味のネガティブ男がさ、弾みで怪しい自己啓発セミナに参加して、これまた弾みでYESの誓いを立てさせられ律儀に実行してしまう。それから友情に恋に仕事にと劇的に人生がにぎやかに楽しく変化してゆく。コメディーだけどね人生に立ち向かうヒントが隠れているのかネ。久しぶりに焦点合ったぜ。サンキュ  ( ◠‿◠ ) ナイス! ​★
​★
​★
​★
​★
​★
​★

コメントする(0)
06/05手紙は憶えている [Blu-ra手紙は憶えている [Blu-ray]
ホロコーストに関わったナチが戦後名を変えアメリカ人と騙り生きている。老人ホームでアウシュビッツの捕虜だった二人が会合する。一人は体が不自由で動けなく、一人は痴呆症で覚えられないし覚えてもいない。二人は復習を誓い合い、ぼけ老人が動けない老人の手紙の指示に従い復習に赴く。という復讐劇と思わせといての!後方抱え込み2回転、半捻り!ラストは復讐できなくてホットに終わるものと思うじゃん、が、ラスト数分眼を向いて鼻垂れた ◎ Σ(・ω・ノ)ノ! ナイス! ​★
​★
​★
​★

コメントする(0)
06/03オーケストラ! スペシャル・エデオーケストラ! スペシャル・エディション(2枚組)
30年前、ボリジョイ交響楽団の天才指揮者は共産主義に排斥されたユダヤをかばって落ちぶれている。その時助けた赤ん坊は孤児ながら大きく育って有名なバイオリニストになっていた!偶然巴里の劇場から来たボリジョイへのオファーのFAXを見て心が揺れる。そんなこんなでボリジョイを騙って昔の仲間を集めてパリへ向かうが、シッチャカメッチャカ。大きくなったユダヤの赤ん坊をソリストに指名し出自が明らかに?ロシア人のパリでの傍若無人さと集結を丁寧に扱えば、もう少し感動できるかな?おしいなぁ♪ ナイス! ​★
​★
​★
​★

コメントする(0)
06/02クローバーフィールド/HAKAIクローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・
日本に栄転する男のためにパーティーをしている最中にニューヨークが怪獣に襲われ逃げ惑う。男に手渡すためのホームビデオが最終まで流される。彼女と撮ったテープの上書きになり、惨劇の間に時折彼女との昔の映像が挟まれる。これが面白い伏線なっている。と面白そうだが、ワシ的にはテーマが弱すぎる安手なSFになり下がっている。(・_・;) その割に儲けよったで。。。 ナイス! ​★
​★

コメントする(0)
1/18
→next
とく たまさんのページに戻る
ログイン 新規登録