とく たまさんのコメント一覧(90)

鑑賞日ビデオコメント・ユーザー
11/05LOGAN/ローガン 2枚組ブルLOGAN/ローガン 2枚組ブルーレイ&DV
不死身じゃなかったのかよorz 他のX-MAN達はどうしたんだよorz やだ絶対やだ (ノД`)・゜・。プリーズかんば~っく ٩( ''ω'' )و ナイス! ​★
​★
​★

コメントする(0)
11/03PUSH 光と闇の能力者 [DVPUSH 光と闇の能力者 [DVD]
政府の超能力開発に関わり、逃げ惑う市井の能力者と、なぜか香港マフィアにも能力者がいて、三つ巴の攻防。X-MANみたいなテレキネシスの応酬ってよりも、記憶を消したり書き換えたり未来を予測したりする能力の攻防戦が見どころだね。派手な能力戦も好っきゃけど、戦略の応酬ってのも面白いわ。上手な仕立てに拍手〃 (´ー`) ナイス! ​★
​★
​★

コメントする(0)
10/28エリジウム [Blu-ray]エリジウム [Blu-ray]
貧困層の住む汚れた地球と富裕層の住む宇宙ステーション。偶然な事故で再開した幼馴染が、幼いころの約束を果たす事になる。密入国を手助けする組織のボスや友に助けられる。地球に滞在している民間協力局所属の傭兵が憎らしい事や、政府のトップ争いが話を進めるポイントになる。ややこしいようで単純で上手にまとめてある。マット・ディモンとアリシー・ブラカの幼馴染に花があるしうまいうえ、脇役連中までも普通にうまい。名もなきスタッフ達も職人だろう。細かい破綻はいちいち気にせず楽しく観ろ、ちゃんと感情移入できる作品だからね。 ナイス! ​★
​★
​★

コメントする(0)
10/21CASSHERN [DVD]CASSHERN [DVD]
タツノコちゃんの原作だけどね!練りに練って深いぃ作品になちゃった。人造人間と人間の戦いだけど・・実は?!って展開だわ。平和とは人間とは生きるとは、なんだか考えさせられる作品だよ。「人は生きることで迷惑をかけるから許しあわなければならない」って、ナレーションが入るわけさ。そこで宇多田ヒカルが「みんなの願いは同時にかなわない」って歌い上げるんだ。その辺抑えて、台風だし、家にこもって観れば。再鑑賞だったわ!途中で気づけ、長げ~し (''◇'')ゞ ナイス! ​★
​★

コメントする(0)
10/21ゼブラーマン [DVD]ゼブラーマン [DVD]
このころのクドカン(脚本)は成長途上って感が強い。 三池崇史にしても極道は撮れてもヒーローは無理! 哀川翔などこじんまりしたアニメ声でアクションもできない。(ほとんどスタント) ってことで三拍子そろった中途半端さ極つけパロディー。 いい脇使ってんのに、観てるこっちが恥ずかしいわ! でもこの作品の後、クドカンも三池、哀川もそれなりに成長す。邪魔くせぇxxx ナイス! ​★
​★
​★

コメントする(0)
10/14ストレイヤーズ・クロニクル DVストレイヤーズ・クロニクル DVD
これから活躍するぞって役者がわんさかわんさか「雨後の筍」って感じだぜ。二種類のミュータント達の戦いと思いきや、ゆがんだ大人に利用されてんだ。和製アベンジャーズか、力不足のXMANって感じだね~!未だアメリカンヒーロー達にはかなわない力だわ。まぁ比べるもなく、テーマはしっかりしてるし、もちろん戦いがテーマでもないわけだ。ワシは好きだ。 ナイス! ​★
​★
​★

コメントする(0)
10/11ダークシティ [DVD]ダークシティ [DVD]
妖怪人間みたいなのがうようよいて精神は一つみたいな集団が人間の記憶を操ってるってだけのストーリー orz 記憶操作には理由があったり、操られない人間が一人いて、唐突に幻魔大戦みたいな様相を呈しやがって、場所は地球じゃないどこかだったりするわけさ。科学者・刑事・女房が見方だったりするけど、すり替えられた記憶であるわけで、結局人間の正体すらわからない。テーマも主張もない笑えないパロディーってとこじゃ。いいかい、真面目にテーマを考えちゃ人生無駄ってなもんだ。それなりにまとめてくるから余計に厄介だぜ( 一一)。 ナイス! ​★
​★

コメントする(0)
10/07木枯らし紋次郎 [VHS]木枯らし紋次郎 [VHS]
情にほだされ罪をかぶって島送り。ワシの知ってる紋次郎はそんな情に流される奴じゃない。もっとも文太紋次郎じゃなく敦夫紋次郎の時代だけど(;''∀'')で、やっぱり騙されていて島抜けするわけさ。地味だけど、撮影は相当に大変だろうなって思う。あの時代は埃だらけ泥まみれ汗まみれ雨まみれで、ロケは京都の山奥か若狭あたりの岩だらけの海岸。薄い着物や暑い河童で、寒いわ暑いわ、トイレはないわで、大変だったよ。まぁそんな事も知ってりゃ面白く観れるぜぃ。本編と関係ないけど・・( `ー´)ノ ナイス! ​★
​★

コメントする(0)
10/07オートマタ [DVD]オートマタ [DVD]
太陽フレアで砂漠化した地球で、人類の99.何パーセント(;'∀')が死滅した後の、ロボットと人間との物語。プロトコルとかいう約束を持ったロボットが、お約束を破って進化しだすわけだ。人間はと言えば相変わらずの凶暴な猿で、自ら絶滅を速めてるとしか思えない愚かしさなんだぜ。そういうことを踏まえて観ると、切なさ漂う画も興味深く観れるぞ。ポスターやDVDジャケットは人間とロボットのダンスシーンのほうが絶対興行収入は上がってたぜ。ワシにプロヂュースさせろや!( `ー´)ノ ナイス! ​★
​★
​★
​★
​★

コメントする(0)
10/01レポゼッション・メン ブルーレイレポゼッション・メン ブルーレイ&DVDセッ
お高い人工臓器が活躍してる未来。臓器移植して払えなくなった債務不履行者には臓器回収人が行って回収するんだけど・・ご想像通りだぜ ゥェ。回収人ってな仕事に、ある事故が原因で造反する奴が、元のチームメンバーに追われながら逆襲するってな流れで分かりやすい。けど・・けど・・違ったわ(◎_◎;) 有りちゃーありなんだだけど、スッキリ終わらせてもほしいと、お子ちゃま気味なワシが呟いている。 ナイス! ​★
​★
​★
​★

コメントする(0)
1/9
→next
とく たまさんのページに戻る
ログイン 新規登録