ラ・ラ・ランド スタンダード・エディション [Blu-ray] - 聖月さんの感想

[08/04] 聖月
エマストーンは、ヘルプで初めて見た時からのファンです。その彼女が「突然歌いだす」ミュージカルに憧れていたというだけあって、ハマリ役です。そうです、この映画は突然歌いだして踊りだす映画です。ライアンゴズリングも、ピアノシーンは全部実写というから凄い。夢を追う映画であり、もし何かが違っていたら、何もかもが違っていたかもというパラレルな部分もあります。同じシーンが何度も出てきて、それが効果的に使われるという、不思議な作風もあり、イマドキ感があるというか、新感覚の映画です。 ★​★​★​★​
ラ・ラ・ランド スタンダード・エディション [Blu-ray]

ナイスした鑑賞家さん

コメントを書く




「ラ・ラ・ランド スタンダード・エディション [Blu-ray]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録