オデッセイ 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray] - みゅうさんの感想

[05/05] みゅう
火星にたった1人で取り残されるという何とも過酷な状況を描いているにも関わらず作風は終始明るく絶望視せず生きる主人公が愛くるしくとても魅力的で引き込まれる。一昔前のハリウッド映画は深刻なサバイバル映画ばかりでそれはそれで別の良さがあるのだがワンパターンである事は事実であり尚且つユーモア的要素が欠如しているのはやはり観客としてもネガティブな気分になる訳で本作の様な作風の方が希望的であって個人的には好みだ。リドリー・スコットはあらゆるジャンルを撮れる素晴らしい監督だと再認識。マット・デイモンの演技も素晴らしい。 ★​★​
オデッセイ 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

ナイスした鑑賞家さん

コメントを書く




「オデッセイ 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録