『パシフィック・リム:アップライジング』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ) - M77さんの感想

[04/15] M77
アクションの連続。飛んだり跳ねたり、ビルの破壊も大盤振る舞い。これだけやってくれれば、中華マネー様さまだ。次回作も匂わせて終わっていたので、次も予算多く付けてお願いします。 ネタバレ感想。マコが早目に退場したのは残念だが、最後まで英雄として遇され、家族・仲間の象徴としてもその存在は大きい。シャオ社長はこんなにイメージ悪くて良いの?ってくらいワンマン冷徹で、量産機の暴走と怪獣出現を招いてしまうが、失敗後は可愛げや人間味が出てチームと協力し泥臭い戦いに身を投じる。 続編があるなら量産機の再登場があるといいな。 ★​
『パシフィック・リム:アップライジング』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)

ナイスした鑑賞家さん

コメント(全1件)

[04/15 18:35] M77
アマーラによる自作イエーガーのスクラッパーも、搭乗型なのに可愛くてけなげ! ヴィクトリアのボルテックス・キャノン連射も機械の作動する感じが熱い。 ただ怪獣は、三体の個性がちょっと分かりづらい。異次元人がけっこうフランクに喋る所は、負けが込んで来てからの北村一輝版X星人みたいで好きだな。 これはネタバレだが、 微小怪獣の群れ、変化、合体は、ゴジラのデストロイアを思い出して嬉しかった。 相変わらずエヴァを思わせるモチーフも多く、もう実写版エヴァは作らない方が良さそう。比べられると分が悪いよ。

コメントを書く




「『パシフィック・リム:アップライジング』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録