【米国版・日本語対応】キングスマン: ゴールデン・サークル (4K Ultra HD)※ページ下部の商品説明を必ずお読みください - Kentaro Oguraさんの感想

[01/06] Kentaro Ogura
麻薬カルテル「ゴールデン・サークル」の攻撃により、キングスマンは一夜にして壊滅してしまう。唯一生き残ったエグジーとマーリンは、同盟組織「ステイツマン」の存在を知りアメリカへ渡るのだが…という話。 前作は実写でありながらコミック要素に溢れた作品でしたが、今回はアクション要素の強い普通のスパイ映画…そこが気に入らない人も多いでしょう。とは言え、迫力やギャグは十分評価出来ます。次回作にマーリンが全身サイボーグで出て来ても不思議じゃないですね。エルトン・ジョンには大いに笑わせてもらいました。 80点。 ★​
【米国版・日本語対応】キングスマン: ゴールデン・サークル (4K Ultra HD)※ページ下部の商品説明を必ずお読みください

ナイスした鑑賞家さん

コメントを書く




「【米国版・日本語対応】キングスマン: ゴールデン・サークル (4K Ultra HD)※ページ下部の商品説明を必ずお読みください」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録