この世界の片隅に [DVD] - ∠珠名さんの感想

[12/18] ∠珠名
様々な「情」の描写が印象的な作品だった。何かがあったから、誰かが亡くなったからといって、その「情」が途切れるわけではなく、連綿と続いていく様子が頼もしくもあり、遣る瀬無くも感じられた。主人公すずが普段のんびりした性格だけに、終盤慟哭するシーンは胸に迫った。また、キャストさん方の方言や心のこもった演技が温かくて良かった。 ★​
この世界の片隅に [DVD]

ナイスした鑑賞家さん

コメントを書く




「この世界の片隅に [DVD]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録