『ブレードランナー 2049』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ) - yonyonsaさんの感想

[11/01] yonyonsa
前作の話をとうの間に失念しつつ観賞。これだけ水の多彩な表情を捉えた映画も珍しい。ちょうどこの映画に出て来る女性像とそれらは重なる感じもする。リッチでゆったりした間もいかにもタルコフスキーだ。Kはデッカードを殺さず娘と対面させるラストとなるのは、叛乱するレプリカントたちでも人間でもないK自身の意志と自我を印象付けるものである。ここで終わったのはスマートだと思う。
『ブレードランナー 2049』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)

コメントを書く




「『ブレードランナー 2049』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録