トータル・リコール(初回生産限定) [DVD] - 刺繍屋さんの感想

[09/07] 刺繍屋
トータルリコール シュワルツェネッガー版も鑑賞してはいるのですが、もう随分以前の事なのであまり覚えていないので比較は出来ないのですが、あのタクシードライバーロボットや中年女性からシュワちゃんが現れるシーン、鼻から追跡装置を取り出すといった衝撃的なシーンが無くなっていた事が残念ではありましたが、西欧と東洋の文化が入り混じったブレードランナーのような雰囲気も嫌いではないですし(原作が同じですからね)近未来を舞台としたアクション映画としもて楽しめました。ケイト・ベッキンセールの夫の身を案じる妻から次の瞬間には ★​★​★​★​★​★​★​★​★​★​★​★​★​★​★​★​★​★​★​★​★​★​★​
トータル・リコール(初回生産限定) [DVD]

コメント(全3件)

[09/07 11:41] 刺繍屋
冷酷な殺し屋へと顔つきが全く変わる演技も素晴らしかったですね。UKとオーストラリアを地球の中心を貫いて結ぶというアイデアも面白く、短時間で地球の表裏を往き来出来、その間に無重力になったり重力が反転したりするのがこの映画を面白くしているのはわかりますが、あまりに非現実的なのが頂けなかったです(´・Д・)」
[09/07 11:42] 刺繍屋
素人の考えなので間違っているかもしれませんが、地球の中心部の364万気圧、5,500°Cに耐えらる建造物が出来るかも疑問ですし(そもそも掘る事自体が出来ないのでは?それだけの技術力と労力があれば最初からコロニーの労働力など必要だったのか?等も疑問ですね)コアまでの距離6378キロ×2を17分ですから時速にして45,000キロΣ(*゚Д゚ノ)ノに人間が耐えらるとはとても思えないのですが…ヾ(゚д゚ll)ォィォィフォールについて少しだけ書きましたが↓
[09/07 11:43] 刺繍屋
フォールを破壊すれば二国間は往き来出来なくなるのですからコロニー側は 十分対応出来たのではないか?…等々ツッコミどころがあまりに多く、これだけ非科学的だと興醒めしてしまうのは僕だけでしょうか?(´-д-)-3

コメントを書く




「トータル・リコール(初回生産限定) [DVD]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録