僕だけがいない街 スタンダードエディション [DVD] - へんしう長さんの感想

[07/13] へんしう長
原作を読んで、アニメも見て、ついに映画まで見てしまったわけだが、それぞれ異なる結末になってしまったことは不幸だと思うものの、それも一種のリバイバルのせいと言えなくもない。 映画版の見どころは鈴木梨央に尽きるが、石田ゆり子(なんたって、18歳も若い役がメインなのだ)が優しすぎて泣ける。
僕だけがいない街 スタンダードエディション [DVD]

コメントを書く




「僕だけがいない街 スタンダードエディション [DVD]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録