今度は愛妻家【通常版】[DVD] - 聖月さんの感想

[07/01] 聖月
薬師丸ひろ子は「野生の証明」から「Wの悲劇」まで、ほぼリアルに見てました。そこからは、とんとご無沙汰。久しぶりみると、相変わらずスタイル悪く顔もポッチャリ。でも、それがいい齢の重ね方なのかな。よくも悪くも、美人ではなく愛嬌が売り。映画自体は、トヨエツのために作品です。最初のうちはテンポいいんだけど、途中から舞台が反転すると、けだるい演技に退屈になってきます。夫婦再生の映画と思ってみたけど、違いました。自分に当てはめてしまう、夫婦の物語。 ★​★​
今度は愛妻家【通常版】[DVD]

ナイスした鑑賞家さん

コメントを書く




「今度は愛妻家【通常版】[DVD]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録