穴 [DVD] - ででんさんの感想

[06/28] ででん
1957年公開。市川崑監督。向こう見ずな女性記者が雑誌の企画で失踪することになるサスペンスコメディ。テンポの良さと軽妙な台詞回しで楽しく観られた。コメディエンヌ京マチ子の魅力炸裂。市川崑監督はこんなオシャレな映画も撮るんだなぁ。普通。 ★​
穴 [DVD]

ナイスした鑑賞家さん

コメントを書く




「穴 [DVD]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録