近松物語 [DVD] - ででんさんの感想

[06/23] ででん
溝口健二監督。近松門左衛門作の人形浄瑠璃「大経師昔暦」を元にした悲恋時代劇。1954年公開。画面の中で人々が息づいているような画作りと美術の巧さ。長谷川一夫の愛の告白からの盛り上がりと、死を前にした晴れやかな表情が印象に残りマス。日本映画の名品。普通。
近松物語 [DVD]

コメントを書く




「近松物語 [DVD]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録