青春の輝き [DVD] - 聖月さんの感想

[06/03] 聖月
マットデイモン若っ!嫌なやつ。最初はそうでもないんだけどさ。ベンアフレック、全然存在感なし。そういう25年も前、1992年の映画です。でも、時代もそこにある問題も珍しい映画。1950年代、ジェームズディーンの映画かかかっている時代。その頃の高校生の在り方、男女交際の在り方、アメフトの防具、色んなものが珍しい。あと、当時、今より根強かったユダヤ人の問題が根底にあります。日本人だと珍しい題材ながら、日本でも部落や朝鮮出身の問題があったわけで、よその国の話と思わないように。肌の色の問題でもなく、要は宗教と歴史。 ★​★​
青春の輝き [DVD]

ナイスした鑑賞家さん

コメントを書く




「青春の輝き [DVD]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録