僕はラジオ [DVD] - 聖月さんの感想

[06/03] 聖月
毎度同じような感想を持ちながら、また同じことの繰り返しでこういう映画を観ちゃうのだが、事実に即した物語は、やはりイマイチ面白さに欠ける。そこには、愛情や感動があるのはわかるが、事実から大きく離れちゃいけないので、自由度が低いせいだろう。町の孤独な知的障害者が、町の地域の学校のシンボルになっていく話です。 ★​★​
僕はラジオ [DVD]

ナイスした鑑賞家さん

コメントを書く




「僕はラジオ [DVD]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録