2つ目の窓 [DVD] - とく たまさんの感想

[05/23] とく たま
これは私(河瀨)の最高作品やし、心してみてや!なんせ自信あんねんわぁ。自分の心象風景でな高校生がSEXすんねんで!ぇえやろ。このころの村上は17歳やからカンヌに出しといたら芸術にされるしセーフやねんで。儲けなあかんし。審査員なんか観る目ぇないから、「萌の朱雀」「殯の森」とか題名にけったいなもん付けてテーマぼかしといたら勝手に深い作品と思てくれんねんで、ぇえやろ。 ★​★​★​★​★​
2つ目の窓 [DVD]

コメント(全2件)

[05/23 18:23] とく たま
命短い母の娘と外から来たシングルマザーの息子が、奄美大島の自然豊かで温かい人達に見守られ変化する。ええ作品になりそうなもんだけど自己満が過ぎる。「お前ら分からんかい」みたいに仕上がってしまった。救いは常田富士男の演技、むか~しむかしの事じゃったぁみたいな演技に引き込まれる。この後の「あん」は樹木希林と孫娘を使いながら最悪な仕上がりだ。あんたは(川瀨)ドキュメンタリーだけにしとけ。映画撮るのにいろんな意味スケベ~過ぎるねん。
[05/23 18:37] とく たま
それにしてもアマゾンプライムの評価高すぎるやろ!時間と心に余裕がないとよさが分からないなど、しょぼいレビューしてるし、やらせっぽい。ワシに観る目無いのかなって勘違いしてしまう。はっきりいうと、悪うないが、良くはない。謙虚に撮れ! えらそうに、すんまそん m(_ _)m

コメントを書く




「2つ目の窓 [DVD]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録