『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ) - トマトジャムさんの感想

[05/16] トマトジャム
銀河を救ったイカした五人組ガーディアンズオブギャラクシーは、問題児ロケットのせいで、優性種族(自称)と敵対してしまう。逃げている所を救われるも、救世主は自分をリーダークイルの父親だと名乗りという話。グルートが踊るOPから「(映画代分の)元はとった」と確信していたが、その後にまさかこれほど凄い本編が控えているなんて誰が思っただろう。前作がわりとギャグにふっていたから、完全に油断していたんですね。家族というテーマが熱く心に突き刺さる話だった。本当の父親と出会ったことで皮肉にも義父の愛情に気づいたクイルが切ない ★​
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)

ナイスした鑑賞家さん

コメントを書く




「『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録