シン・ゴジラ DVD2枚組 - ja^2さんの感想

[04/09] ja^2
これは怪獣映画ではないのだろう。「日本対ゴジラ=現実対虚構」のキャッチコピーの通り、日本の、そして人類の底力と虚構との戦いなのだ。▼もちろん、この手の映画によくあるようにツッコミどころは満載だ。物理学のジョーシキで考えてもあり得ないことだらけである。▼それでも、大人の鑑賞に十分に耐えられる仕上がりとなっているのは、東日本大震災の時の福島第1原発の危機がベースとなっていることが容易に想像できるからだ。政府の混乱と現場の力──。▼神にも悪魔にもなりうる核という怪物は、さらなる進化を予想させて映画は終わる。 ★​★​★​★​★​★​★​★​★​
シン・ゴジラ DVD2枚組

コメントを書く




「シン・ゴジラ DVD2枚組」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録