Moonlight [Blu-ray] - equinoxxさんの感想

[04/02] equinoxx
今までに見たことの無い話なのに、何かもう最初からアメリカ文学の古典の映画化を観ているような体験だった。圧倒的に悲惨で圧倒的に優しい主人公を、光と色彩で祝福するのだという監督の意志が画面に漲って、そのあまりにも哀しい美しさに実際にいくつかのシーンで呼吸が止まってしまった。黒人しかいない映画だからこそ、ここまで到達できたのだということに胸が熱くなる。しかしウォン・カーウァイの映像文体の進化系というか、上位互換が黒人監督って何か凄く腑に落ちる。こんなもん作品賞取って当たり前だ。 ★​
Moonlight [Blu-ray]

ナイスした鑑賞家さん

コメントを書く




「Moonlight [Blu-ray]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録