セッション コレクターズ・エディション [Blu-ray] - 犬宮さんの感想

[03/04] 犬宮
素晴らしかった。モノローグが一切なく、全ての感情をアクションで描写していて、すごく映画らしい映画でした。音楽に頭をやられてしまっている教師によって、主人公が音楽にしか道を見出せなくなっていき、狂気に染まっていく様子が、すごくびりびりくる形で描写されています。とくにラストシークエンスが素晴らしい。憎しみも、悔しさも自尊心も、すべての感情が音楽に塗りつぶされていく。観ていて頭が真っ白になる感覚は久しぶりです。傑作。ラ・ラ・ランドも観ないとだなぁ。 ★​
セッション コレクターズ・エディション [Blu-ray]

ナイスした鑑賞家さん

コメントを書く




「セッション コレクターズ・エディション [Blu-ray]」のみんなの感想へ
ログイン 新規登録